体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

【おにぎりレシピ】料理下手でも超ウマく作れるおにぎりのつくりかた3選【まとめ】

f:id:Meshi2_IB:20160822235908j:plain

こんにちは! 今日はコンビニおにぎりだけど、本当は彼女がピクニックに作ってきてくれるおにぎりが一番好きな(←妄想)メシ通編集部です!

いや〜秋風が爽やかな季節になりましたね! 僕は彼女に作ってもらうけど(←願望)、自分でおにぎり作ってピクニックに行くってのもいいんじゃないすか?

え? おにぎり作ったことない?

そんなあなたには、『メシ通』厳選の、素敵なおにぎり記事をお届けしますよ!

あ、秋風がちょっと寒くなってきたかな……。

最初は、お母さんが作ってくれたおにぎりを思い出す、こんな記事。

>Twitterで4000RTされた「おにぎりはラップよりアルミで包むほうが美味い」説は本当か?

f:id:Meshi2_IB:20160823001610j:plain

それは、1つのツイートから始まりました。

料理家・藤村公洋(ふじむらきみひろ)さんが、2015年11月のある日つぶやいた、こんなツイートから……。

「昨日のイベントで話題になった『おにぎりって、ラップよりホイルのほうが美味しさが長持ちするってほんと?』の実験結果にかなり驚いています。4時間前に握った2種ですが、全然違いますよ。ホイルのほうが明らかに美味しい。みずみすしく、しっかり握られてるのに空気含有量が多く食感もいい。びっくり。」

このツイート、またたく間に4000RT超え!

そこで、『メシ通』はつぶやきのご本人、藤村公洋さんにご登場いただいて、この話題をさらに掘り下げてみたのです。

f:id:Meshi2_IB:20160823002257j:plain

藤村さんが比較したのは以下の4つ。 アルミホイル ラップ クッキングシート タッパー

そして、1時間後、3時間後、5時間後の状態をチェックした結果、やはり、

「アルミホイルおにぎりは、5時間後に一番うまくなる」

ということを確認。

その後、「藤村流・おいしいおにぎり」を紹介してもらいました!

f:id:Meshi2_IB:20160823003035j:plain

まずは、「アナゴめしのおにぎり」です。

好物でよく作るのがアナゴのおにぎり。水と砂糖、醤油だけで煮つけたアナゴを細かく刻んで、煮汁と一緒ににぎります。砂糖はコクのある「きび砂糖」を使うのがポイント。さっぱりさせたいときは刻んだシソなんかを一緒ににぎりますよ。

f:id:Meshi2_IB:20160823003222j:plain
1 2 3次のページ
グルメ
メシ通の記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

山寺宏一&高木渉で『ポプテピピック』

GetNews girl / GetNews boy