ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

ロケーションバリュー、廃線となった「三江線」沿線の名所をサイクリングでめぐるAndroidアプリ「三江線サイクリング」をリリース

DATE:
  • ガジェット通信を≫

ロケーションバリューは、今年 9 月末で廃線tなった「JR 三江線」の沿線をサイクリングでめぐるのに役立つガイドアプリ「三江線サイクリング」をリリースしました。三江線は、広島県・三次市と島根県・江津市を結ぶ JR の鉄道路線で、自然あふれる場所でもあり、観光に訪れる方が多い場所の 1 つでもあります。今回リリースされた「三江線サイクリング」では、その自然を満喫しながらサイクリングを楽しむのに最適で、三江線沿線の観光各所をめぐることもできます。アプリのメインはチェックインを利用したサイクリングスタンプカード機能で、アプリで訪れあ名所などの記録を残せます。また、名所などのスポット検索、観光地案内、イベント情報にも一箇所からアクセスできるんで、三江線めぐりにはピッタリだと言えます。「三江線サイクリング」(Google Play)

■関連記事
グッドサイクルシステム、医療機関用の電子お薬手帳QRコード読み取りアプリ「お薬QR読取」をリリース
Sony、L’Arc-en-CielやJUJUなど有名アーティストの新曲ハイレゾバージョンを一足先に視聴できるイベントを10月29日にソニーストアなどで実施
BHIのメールアプリ「Swingmail」が「楽天メール」に対応

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP