ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

「料理は俺の仕事かな」って言ったじゃない! 産後の家事を何もやらない夫に唖然

DATE:
  • ガジェット通信を≫

初めての出産ということもあり、出産前から夫も待ち遠しく産後の話をよくしていました。

「出産後は子どもの相手で大変だから、料理は俺がやるようになるんだろうな~」

「離乳食にマッシュポテトを作ってあげよう」

などと、やる気満々に話していたのです。

以前から、時々ですが料理をふるまってくれることがあったので、産後にあんな風になるとは思わずに、その言葉に期待して出産を迎えました。

出産直後から、娘に溺愛していたのはもちろん良かったのです。

夜中に3時間置きに授乳して寝かしつけるなどやっていると、寝た記憶が無いのではないかというくらい睡眠不足でいる私。

しかし、それを分かっていながらも休日の昼間も寝てばかりの夫。日中寝ているから、代わりに晩御飯作ってくれるのかと思っていれば「俺が作ろうか」の一言もない。

娘がまだ離乳食前だったので、まだ言いたい言葉も飲み込めていました。

しかし、離乳食が始まる5ヶ月頃になると、自分たちのご飯に娘の離乳食作り、さらにはハイハイであちこちに動く娘の相手と、気づくと思っている以上に疲れ果て情緒不安定になっていました。

娘の前では怒ったりしたくないと思っていたこともあり、洗濯物を干しながらイライラを我慢できずに泣いていたり、物に当たってしまったりしていました。

そんな日々が続き、娘が1才になる頃には、私が台所に立つたびに大泣きするようになりました。

そんな姿を見ても、自分では娘をさらに泣かせるだけと分かっていながらもあやし続け、料理を代わる気配も無し。

「ほんとありえない!」と娘の前でも私は言ってしまうようになっていました。 関連記事:「ママがいい」台所に立つ私にまとわりつく息子。パパにお願いすべきは育児?家事?

夫が代わって料理をしてくれたら、娘も泣かずに済むと思うと、泣き喚く娘を片手で抱き料理をしたりしていました。

「家政婦さんがいたら良いのにね~」などと夫の前で娘に言うと「言ってくれたらやるのに」と言うだけ。

その言葉に開いた口が塞がりませんでした……。娘が寝た後に爆発です!

「言わなくても、状況を見たらやるでしょ!むしろ、産まれたら離乳食作るとかいってたのは嘘?できないことは口にしないで!」などと今までの思いが爆発したのです。

そんな日があっても、あまり夫は家事の手伝いはしてくれませんでした。

娘が1才1ヶ月になってからそんな夫に転機がきたのです。

私としては最悪な形でしたが、転機となってので今では良かったと思えます。

最悪な形というのは、私の生理痛が今までに経験したことのないものだったのです。

妊娠前から産後も、私の生理痛は眠気と若干の下腹部痛程度でした。

しかし、この時だけは眠気に加え嘔気・頭痛・下腹部痛とまともに動けるようなものではありませんでした。

そんな姿を見た夫は、私が何も言わなくても料理やら洗濯までもやってくれたのです。

こんな風にならなければやってくれないのかということは思いましたが、どのような形であっても少しでも手伝ってもらえるだけで気持ちが楽になりました。

その日を境に、娘を寝かしつけている間に洗濯機をまわし、食器を洗ってくれたりなど私が言わなくても家事を分担してやってくれるようになりました。

それからの娘は、私が料理をしていても大好きなものを一口食べると夫と遊んでいてくれるようになり、すべてにおいてだいぶ楽になりました。

娘が1才3ヶ月になる今では、娘の状況に応じて仲良く家事分担しています。 関連の漫画記事:買い物NG?夕方にのんびり昼寝?オレも疲れてる?「休日の夫」に物申す(怒)! byぐっちぃ

著者:ゆう

年齢:27歳

子どもの年齢:1才2ヶ月

初めての子どもで、とてもやんちゃな娘ということもあって毎日慌ただしく過ごしています。最近は落ち着いてきているので、育児を楽しむ余裕も出てきました。真似っこ大好きの娘にいろいろ教えて成長を見るのが楽しくて、それを糧に頑張っている今日この頃です。

※プロフィール情報は記事掲載時点の情報です。

関連記事リンク(外部サイト)

産後3日目に突然やってきたマタニティーブルーは一瞬で過ぎ去った…
「ありがとう」が言えない夫。「感謝はしている」なら、言葉にして伝えてほしい!
医学的知識が豊富なドクターパパ。頼れる存在ではあるけど、正直ちょっと鬱陶しい…

赤すぐnet みんなの体験記の記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP