ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

検索すると「美人」と出てくる台湾の部族

DATE:
  • ガジェット通信を≫


J-WAVEで放送中の番組「SMILE ON SUNDAY」(ナビゲーター:レイチェル・チャン)のワンコーナー「JALPAK YOUR FAVORITE RESORT」。10月16日(日)のオンエアは、台湾のグルメの魅力をお伝えしました。

台北で人気の永康街周辺は、胃袋がもう一つ欲しくなるほど、おいしいものにたくさん出合えるエリアです。熱々の鉄板で焼かれるネギ餅や、ユニークな円筒形の窯に入れて作られるコショウ餅は、素朴ですが味わい深いB級グルメです。

マンゴー、キウイ、パパイア、ライチなど、フルーツたっぷりのかき氷は、暑い国で一服の清涼感をもたらしてくれます。トウモロコシや小豆など、豆類を甘く煮たトッピングもあり、台湾では体にうれしいビタミンや食物繊維をデザートでおいしく摂ることができます。

そんな魅力溢れる台湾を一層楽しむための情報を、旅の達人、トラベルライターの芹澤和美さんに教えていただきました。

■台湾風おにぎり

台北で、おすすめの朝ごはんは、台湾風のおにぎりの「ファントァン」。“油條”という揚げパンや、切り干し大根、白菜の漬物などをもち米で包んだものだそうです。中でも、芹澤さんのおすすめのお店は「リウマーマーファントァン」で、直訳すると「劉お母さんのファントァン」という意味。

「台北は朝食文化が発展していて、朝から朝食専門店に行列ができるほど、朝ごはんが重視されています。有名な曲の中に『いつもの朝ごはん屋さんに並んで朝食を食べよう』という歌詞もあるほど身近です」(芹澤さん、以下同)

■不老部落

台北から日帰りで行ける「不老部落」は、台湾原住民のタイヤル族の方々が住む部落です。

「彼らの生活は基本的に自給自足です。ここでは彼らの生活の場にお邪魔して、見学したり、体験することができます。集落の中にある伝統家屋や機織りの工房、伝統的なお酒を造る醸造所などにお邪魔し、最後は大宴会をします。伝統的なタイヤル族の料理をいただいて、粟のお酒を飲み交わしながら話をします。台北にいるとなかなか体験することができない原住民の生活を、実際に体験できるのが面白いと思います」

ちなみに、レイチェルがネットで「タイヤル族」と入力したところ「タイヤル族 美人」と出てきたそうです。美人の女性が多いエリアなのかもしれませんね。

次回10月23日(日)のオンエアでは、ハワイ「オアフ島」の魅力をお届けします。そしていつもの音楽とショートストーリーでのイメージトリップだけでなく、海外旅行券プレゼントも! どうぞお楽しみに♪

※PC・スマホアプリ「radiko.jpプレミアム」(有料)なら、日本全国どこにいてもJ-WAVEが楽しめます。番組放送1週間は「radiko.jpタイムフリー」機能で聴き直せます。

【番組情報】
番組名:「SMILE ON SUNDAY」
放送日時:毎週日曜 9時−13時
オフィシャルサイト:http://www.j-wave.co.jp/original/smileonsunday/

カテゴリー : エンタメ タグ :
J-WAVEニュースの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP