ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

いきものがかり ピコ太郎PPAPらに「悔しい」

DATE:
  • ガジェット通信を≫


J-WAVEでオンエア中の「SONAR MUSIC」(ナビゲーター:藤田琢己)。毎回、さまざまな切り口で最先端の音楽を紹介していきます。10月13日(木)オンエアでは、いきものががり・水野良樹を木曜ミュージックオペレーターとして迎え、頭にこびりついて離れない曲「脳内ループ」な曲をテーマにお送りしました。

まずは、二人の「脳内ループ曲」を紹介しました。

【水野良樹の「脳内ループ曲」】

■サカナクション「新宝島」

水野:シンセがずーっとループしてるんです。どのセクションでも同じフレーズが流れてるんです。そういう、背景でかかっているメロディが脳内ループになるんです。
藤田:ギターソロでも同じフレーズを入れているから、印象的になるようにできてますね。

■山本リンダ「狙い撃ち」

水野:歌詞で選びました。「これ、何の意味なんだろう」って思います。懐かしい曲だけど、甲子園の応援歌として今でも使用されていることからして、みんなの脳内から離れないんだと思います。
藤田:リスナーからは「サビの印象が強すぎて、サビ以外の部分をきちんと聴いたことがなかった」というツイートもありました。

【藤田琢己の「脳内ループ曲」】

■Michael Jackson 「Black Or White」

藤田:ギターリフの「リフ」はリフレインのことなんですが、洋楽のギターリフの王道を選びました。
水野:(ライブの)リハーサルで弾いているギタリストが多いですよね。サウンドチェックのときに弾いたら、他の人も合わせちゃうっていう…。

さて、リスナーからもたくさんの「脳内ループ曲」が挙がりましたが、いきものがかりの楽曲では「じょいふる」を挙げた方が多くいました。

水野:「じょいふる」はCMソングだったので、15秒で印象づけないといけないから、”叫ぶ系”が良いんじゃないかと思いましたね。家で踊りながら作ってました。
藤田:体が反応するとか、脳内ループに近い要素はありますね。
水野:あまり意味がない方が良いと思いました。だから、ピコ太郎さんとか「ラッスンゴレライ」(8.6秒バズーカ)さんは脅威に感じるんです。
藤田:(笑)。
水野:あのフックを自分たちも書いてみたいんです。「ラッスンゴレライ」は小学生がみんなやってたでしょ。言葉の意味もわからないのに、歌っちゃうすごさってすごいんです。それを超えていけないんだな、自分たちは…って悔しさがあるんです。

と、意外なところを意識していることが判明しました! そのほか、水野が気になっているという「ファミリーマート」の入店音の謎にも迫りました。実はもともと玄関のチャイム音として、40年前に作られた曲だそうで、緻密な計算で作られていることに水野は感心しきりでした。

番組では毎回、SONAR(音楽感度)が上がる曲がどんどん紹介されます。みなさんも#sonar813やメールでおすすめの曲を教えてくださいね。水野は次週、音楽と漫画の関係性にフォーカスする18日(火)の「SONAR MUSIC」にも登場予定です。お聴き逃しなく!

■今回のオンエア曲
My Hair is Bad「告白」
サカナクション「新宝島」
Michael Jackson「Black Or White」
ナツノムジナ「プロペラ」
関取花「君の住む街」
山本リンダ「狙い撃ち」
The Rolling Stones「(I Can’t Get No)Satisfaction」
水曜日のカンパネラ「桃太郎」
フレデリック「リリリピート」
ASIAN KUNG-FU GENERATION「ブラッドサーキュレーター」
いきものがかり「じょいふる」
John Mayer Trio「Who Did You Think I Was」
the peggies「スプートニク」

※PC・スマホアプリ「radiko.jpプレミアム」(有料)なら、日本全国どこにいてもJ-WAVEが楽しめます。番組放送1週間は「radiko.jpタイムフリー」機能で聴き直せます。

【番組情報】
番組名:「SONAR MUSIC」
放送日時:月・火・水・木曜 23時30分―25時
オフィシャルサイト:http://www.j-wave.co.jp/original/sonarmusic/

カテゴリー : エンタメ タグ :
J-WAVEニュースの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP