ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

バンコクで一番おいしいと評判のタイ料理店。タイの宮中料理をご賞味あれ!

DATE:
  • ガジェット通信を≫

【旅ブログキュレーションメディアHUGLOG(ハグログ)より寄稿】


タイ旅行1日目の夕食。


場所は宿泊先のアナンタラ・サイアム・バンコクホテル1階にあるタイ料理店「Spice Market」はトリップアドバイザーでも高得点、地元でもバンコクで一番おいしいと評判のタイ料理店です。私たちは開店と同時に入店しましたが、時間が経つにつれ海外のお客さんでいっぱいになっていました。


ドリンクは・・・


安定の泡で。シャンドンがあったのでそちらに。海外に来ても食べること大好き。この旅、唯一の豪華料理。人数が多いのでいろいろ食べられました。

ミエンカム


タイの宮中料理で前菜にあたるお料理。手前はプリッキーヌ(青唐辛子)青虫ではない。


刻んだ具材をチャップルーという葉に包んで食べる、タイの伝統料理です。タイ料理大好きですが、これは初めて食べました。刻んだ干し海老、ローストココナッツ、ローストピーナッツ、赤玉葱、ライム、プリッキーヌなどを乗せ、タレをかけて、葉っぱで巻いて食べます。爽やかで、スパイシー! これは泡よりビールだな~。

■あわせて読みたい
【診断チェック付き】実は◯割が離婚! あなたは国際結婚に向くタイプ?
http://tabizine.jp/2016/10/14/100347/

TABIZINEのTOPページから最新記事をCHECK!

ヤムソムオー


日本では見かけない、ザボンのような大きな柑橘ポメロを使ったサラダ。こちらも爽やかでおいしいですこちらも初めて食べるお料理でしたが、タイでは人気のサラダなのだそうです。

ソムタム


これは日本でも大人気の青パパイヤのサラダ。スパイシーでおいしい。クリスピーポークが乗っているのが、このお店の特徴のようです。

ガイ・ホー・バイトェーイ


タイ風鶏肉のバイトゥーイ包み

バイトゥーイとはパンダンの葉。蒸しているのかと思ったら揚げて作るのだそうです。バイトゥーイの甘い香りが移った鶏肉をスイートチリにつけていただきます。みなさん食べないから、私バクバク食べちゃいましたよ。

トムヤムクン


こちらも日本ではおなじみのスープ。でか! 海老がでか!! 食べごたえあり!!

厚揚げと野菜炒め


正式名称がわからない。辛くなく、ほっとする味。


こちらも正式名称がわからない。揚げた鶏肉にかなりスパイシーなあんがかかっています。

■あわせて読みたい
【連載】海外一人旅!初心者・女性にもおすすめの国はどこ?/第1回「タイのバンコクで3つのハッピーを味わう旅」
http://tabizine.jp/2016/05/12/69213/

SINGHA BEER


スパイシーなお料理にはビールとシンハービールにした。

ゲーンキョワーン


みんな大好きグリーンカレー。タイのナン? ジャスミンライスの他にタイの黒いもち米? もあったので、こちらをいただいてみました。


見た目に驚きますが、味は普通です。

カオニャオ・マムアン


日本では見かけないけどタイでは定番のデザート。マンゴーともち米ぇぇぇぇ? と思ったけど、これがおいしい。ココナッツミルクをかけると、さらにおいしい。感覚としては、日本のおはぎよね。おしゃれおはぎ。タイ料理大好きで、今のようにブームになる前から食べていたけど、まだまだタイ料理は奥が深いと思いましたよ。ごちそうさまでした。

[寄稿者:さとちん]

■あわせて読みたい
これが本当の生き地獄?タイの地獄寺へようこそ!
http://tabizine.jp/2016/10/07/95557/

TABIZINEのTOPページから最新記事をCHECK!

関連記事リンク(外部サイト)

【日光】リピートせずにはいられない!女子会にもぴったりな「あさやホテル」
まさか◯◯のCMだったなんて!衝撃のクオリティに隠された秘密とは?
天草で体験する大人の癒し!心も体もきれいにしてくれる感動ホテル

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
TABIZINEの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP