ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

移住したい!と思ったほど絵本な世界♡湖水地方のオススメ観光スポットまとめ

DATE:
  • ガジェット通信を≫
移住したい!と思ったほど絵本な世界♡湖水地方のオススメ観光スポットまとめ

皆さんは、ヘレン・ビアトリクス・ポター(Helen Beatrix Potter)という女性を知っていますか?英語にするとHarry Potterみたいな名前のこの女性は、日本でも有名なピーターラビットの作者の方です。

ピーターラビットと言えば、話はわからなくてもなんとなくキャラクターはイメージつく方が多いはず。彼女の作品は主にイギリスの湖水地方と呼ばれる地域を舞台としています。

イギリスと言えば、日本のツアーだとロンドンで観光やショッピングが定番になっていますが、実は湖水地方はイギリス国民達の中では定番の観光地になっているそうです。今回はビアトリクス・ポターの生誕150周年で一層盛り上がっている湖水地方のオススメスポットを紹介したいと思います。

 

The World of Beatrix Potter Attraction

Christina Prejeanさん(@sheisgreater)が投稿した写真 – 2016 9月 25 2:14午後 PDT

一見、普通のお家と思える外観ですが、中に入ってみるとテーマパークのような立派な施設でした。アトラクションなどの乗り物はないものの、ピーターラビットのお話が紹介されていたり、登場人物の人形などが多く展示されています。

順路に沿って行くと、お庭にも出られます。ピーターラビットの世界観を表現したガーデニングが素敵でした♩
■詳細情報
・名称:The World of Beatrix Potter Attraction
・住所:Crag Brow, Bowness-on-Windermere LA23 3BX
・営業時間:10:00-17:30
・電話番号:+44 844 504 1233
・公式サイトURL:http://www.hop-skip-jump.com/japanese/

 

Beatrix Potter Gallery

@enerimilが投稿した写真 – 2015 9月 14 6:40午後 PDT

ここは、ピーターラビットと言うよりは、ビアトリクス・ポターにまつわるものが多く展示されていました。原画なども飾られていたので、ビアトリクス・ポターの作品を読んでから向かうことをお勧めします!

ギャラリー内は、あまり大きくないです。団体で訪れてしまうとゆっくり見れません…。
■詳細情報
・名称: Beatrix Potter Gallery
・住所:Main St, Hawkshead, Ambleside LA22 0NS
・営業時間:平日10:00-17:00/土日10:00-16:00
・電話番号:+44 15394 36355

 

Hill Top

Kristine Lacanlaleさん(@thegoodlifeproject)が投稿した写真 – 2016 9月 3 5:32午前 PDT

ここは、ビアトリクス・ポターが老後を過ごしたお家です。絵本のモデルになったページが数多くあり、その場に絵本が置いてあるので見比べることができます。日本語の説明書もあり、英語が苦手な方でも安心して回れそうです。

今年は150周年を記念して、記念グッズも出ているとか!
■詳細情報
・名称:Hill Top
・住所:Near Sawrey, Ambleside LA22 0LF
・営業時間:10:00-17:00
・電話番号:+44 15394 36269
・公式サイトURL:https://www.nationaltrust.org.uk/hill-top

 

Wray Castle

Miranda Lee Richardsさん(@mirandaleerichards)が投稿した写真 – 2016 9月 22 12:40午後 PDT

お城のようなレイ・キャッスル。実はお城ではなく、150年以上前にお金持ちの夫婦が建てた豪邸なんです!

この豪邸を建てた夫婦がなくなった後は、別荘として使われていて、幼少時代にポターも家族と宿泊したそう。その時観た、湖水地方に魅力を感じたそうです。まさにピーターラビットが誕生するきっかけとなった場所ですね♩
■詳細情報
・名称:Wray Castle
・住所:Ordnance Survey – NY 375010, Hawkshead
・営業時間:10:15-16:30
・電話番号:+44 15394 47997
・公式サイトURL:https://www.nationaltrust.org.uk/wray-castle

 

Ullswater

@amar_sood_photographyが投稿した写真 – 2016 10月 12 4:26午前 PDT

イングランドで最も美しいと言われている湖です。湖の周りには珍しい野生の動物が多く生息しているそうで、蒸気船を使って回れるツアーで是非探してみたいですよね!
■詳細情報
・名称:Ullswater
・住所:Watermillock, Penrith CA11 0JS

 

Bridge House

Martinさん(@lakesmartin)が投稿した写真 – 2016 7月 24 12:47午後 PDT

川の上に立っている不思議なお家。その昔、税金を逃れるため川の上に建ててしまったそうで、現在では中にお土産屋さんが入っています。

川の上にあるこのメルフェンなお家が観光客の撮影スポットとしても人気だそうです。
■詳細情報
・名称:Bridge House
・住所:Rydal Rd, Ambleside LA22 9AN
・電話番号:+44 15394 32617

 

Derwent Water

Fayeさん(@faye0831)が投稿した写真 – 2016 10月 11 6:47午前 PDT

1周16kmほどの湖には、ビアトリックス・ポターの作品のモデルとなった場所がたくさんあるそうです。手漕ぎのボートなども借りられるそうなので、時間のある旅をしている方はゆっくり湖を回ってみても楽しそうですよね♩
■詳細情報
・名称:Derwentwater
・住所:Derwent Water House Keswick on Derwentwater | Nbiughl, Keswick CA12 5RF, England

 

まとめ

いかがでしたでしょうか。湖水地方は、マンチェスターからも日帰りで行ける場所です。オシャレな街並みでショッピングも楽しいですが、自然の美しさを感じながら優雅に過ごすのも良くないですか。

湖水地方の施設や街の雰囲気は、中世の雰囲気が残っていて撮影スポットとしてはピッタリ♡私が訪れた時よりも、ポターの生誕150周年で一層盛り上がっている今年。是非訪れてみてください!

関連記事リンク(外部サイト)

【楽しすぎ!】40万でイギリスに単独一人旅行へ!
ロンドン観光でおすすめのグルメ6選
変わるイギリス!注目すべきイギリスの留学都市3選
ビッグベンの鐘がしばらく聞けなくなる!? 今年でしばらく見納め

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
TABIPPO.NETの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。