ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

爽快!鉄道、馬車、レンタサイクル…。紅葉を駆け抜ける絶景7【東海】

DATE:
  • ガジェット通信を≫

2016年も紅葉の季節がやってきました!

今だけの絶景、どこに行こうか迷っているなら、どこから見るかを考えてみるのはいかがですか?

今年じゃらんがオススメするのは乗り物からの紅葉絶景。

まずは定番の電車旅。ガタンゴトン…トロッコの車窓からはスライドショーのように紅葉の景色が移り変わり、気持ち良い風が吹き抜けます。

自分のペースで楽しみたい人はレンタサイクルもオススメ。紅葉スポットやグルメスポットへ簡単にはしごできるのも魅力です。

他にも廃線を利用した乗り物や専用のバスなど、鮮やかな色が流れる、今だけの絶景が楽しめますよ。

1. 黒部峡谷鉄道【富山県黒部】

トロッコでめぐる日本一の峡谷。

錦繍関の見頃は10月下旬~11月上旬

見頃/10月下旬~11月中旬

立山連峰と後立山連峰の間を流れる黒部川が浸食し、造り上げた日本一深いV字峡谷。

トンネルの数41、通過する橋の数21。その山深さが窺えます。

トロッコ乗車前には宇奈月駅にある「やまびこ展望台」へ。新山彦橋を真下に望む撮影スポット。

トロッコのチケットは事前に予約を。

欅平駅(けやきだいら) 欅平駅までトロッコ 1時間18分 大人1710円

◆ウド谷

紅葉樹と黄葉樹、そして清流のコントラストが美しいですよ

トンネルとトンネルの合間から左右に望む

鐘釣駅(かねつり) 鐘釣駅までトロッコ 57分 大人1210円

◆錦繍関(きんしゅうかん)

宇奈月から鐘釣駅を抜けた東鐘釣山トンネル付近は峡谷一の景勝地です。鐘釣橋から左右に望む景色はとてもきれいですよ。(鐘釣駅周辺の自然散策ガイドの水野さん)

黒薙駅(くろなぎ) 黒薙駅までトロッコ 24分 大人570円

◆宇奈月ダム

宇奈月湖にかかる赤いアーチの湖面橋が、紅葉をより鮮やかにします

この先、西洋の湖畔の城をイメージした「新柳河原発電所」もチェックしたいところ

宇奈月駅に到着! 黒部峡谷鉄道

TEL/0765-62-1011

住所/富山県黒部市黒部峡谷口11

営業時間/宇奈月駅始発7時32分~欅平駅終発17時25分

定休日/冬季

アクセス/北陸道黒部ICより20分

駐車場/350台(1回900円)

「黒部峡谷鉄道」の詳細はこちら

ココでランチ

宇奈月駅売店

富山名物の白えび天むすと鱒ずしがセットになったお弁当850円。 宇奈月駅売店

TEL/0765-62-1410(事業課)

紅葉の後は温泉へ

とちの湯

温泉街から5分。峡谷や清流を望みながら露天風呂を堪能できる。 とちの湯

TEL/0765-62-1122

営業時間/10時~17時30分(最終受付17時)

定休日/期間中なし(営業12月上旬まで)

料金/大人510円、他

「とちの湯」の詳細はこちら

2. 赤沢森林鉄道【長野県上松】

木曽ヒノキと紅葉樹との競演。

真っ赤な絨毯の上のレール、紅葉のトンネルの中を駆け抜けるトロッコ

見頃/10月中旬~下旬

伊勢神宮の用材林として手厚く保護されてきた赤沢美林。

標高1080m~1558m、728haの広大な面積で、樹齢300年以上の木曽ヒノキが今も残っています。

森林鉄道は1916年に運搬用に敷設、今は乗車運行として活躍。

木曽ヒノキとカエデやモミジなどの紅葉樹との競演を楽しんで。

◆呑雲渕(どんどんふち)

上り乗車5 分頃、呑雲渕が一番の見所です

呑雲渕は「どんどん」と音を立て流れ落ちる様子から名付けられたそう

◆ふれあいの道

フラットな道で歩きやすく、渓流沿いの紅葉も楽しめます

休養林内には6コースの散策路がある

丸山渡

↓ トロッコ 25分 大人800円

森林鉄道乗場

\おすすめポイント/

上りは進行方向の右側の座席に座ると、渓流とその周辺の紅葉がきれいに見えますよ。(鉄道スタッフの竹原さん) 赤沢森林鉄道

TEL/0264-52-1133(上松町観光協会)

住所/長野県木曽郡上松町小川入国有林内

営業時間/9時~16時

定休日/冬季

アクセス/中央道中津川ICより1時間30分

駐車場/220台(1回600円)

「赤沢森林鉄道」の詳細はこちら

ココでランチ

せせらぎの里 赤沢

クルミとエゴマのタレの香ばしさがたまらない「五平餅」280円。 せせらぎの里 赤沢

TEL/0264-52-2792

営業時間/10時~15時LO

定休日/火

紅葉の後は温泉へ

桟温泉旅館

泉質は単純二酸化炭素冷鉱泉。加温と冷泉のままの2つの浴槽があります。 桟温泉旅館

TEL/0264-52-2276

営業時間/9時~21時

定休日/なし

料金/大人600円、他

「桟温泉旅館」の詳細はこちら

3. 昇仙峡トテ馬車【山梨県甲府】

馬車に揺られて紅葉めぐり。

見所がたくさんあるからゆっくり歩くね。渓谷と紅葉を楽しむなら、左側の席に座ると迫力ある景色が見られるよ。(トテ馬車の馬くん)

見頃/11月上旬~11月中旬

トテトテ…と足音を立てて歩くところから「トテ馬車」。

昇仙峡では戦後から登場してピーク時は20台あった馬車も今では1台に。

天神の森から仙娥滝まで約4kmのうち、およそ半分を40分~1時間かけてゆっくりと進みます。

ガイドさんの話を聞きながら、のんびりと過ごしたいですね。

長潭橋付近発着場

◆長潭橋(ながとろばし)

大正1 4 年に架けられた長潭橋と紅葉もおすすめです

トテ馬車の乗り場付近に。現在は歩行者専用の橋

覚円峰付近乗場

◆覚円峰(かくえんぽう)

昇仙峡のシンボル。岩肌に赤・黄の紅葉した木々が色を添えます

水面からほぼ垂直に180mの高さまで突き出した白い大きな岩 昇仙峡トテ馬車

TEL/090-4676-8084

住所/山梨県甲府市平瀬町

営業時間/9時~16時

定休日/荒天時、12月中旬~3月

アクセス/中央道甲府昭和ICより30分

駐車場/あり

ココでランチ&温泉

湯めみの丘

泉質はナトリウムー塩化物泉で、露天風呂からは富士山(男湯)、白根三山(女湯)が見られます。

食事処では麺類・おつまみ類なども豊富です。

湯めみの丘

TEL/0551-28-2500

営業時間/10時~22時(最終受付21時)

料金/大人700円、他

定休日/なし

「湯めみの丘」の詳細はこちら

4. 森町レンタサイクル【静岡県森】

古きよき里山で紅葉ポタリング。

小國神社。境内を流れる宮川の約1000本のモミジは、圧巻です

見頃/11月下旬~12月上旬

由緒ある寺社仏閣や美しい自然に恵まれ、遠州の小京都と呼ばれる森町。

小國神社・大洞院周辺はアップダウンがありますが、秋風を感じながら駆け抜けて。

町ではサイクルツーリングに力を入れていて、小國神社や大洞院を通る田園コースから本格的なヒルクライムコースまで様々です。

森駅 レンタサイクル 1日300円

↓ レンタサイクル 25分

レンタサイクルは21台。アクティ森ではマウンテンバイクのレンタルができる

小國神社(おくにじんじゃ)

↓ レンタサイクル 25分

見頃に合わせて紅葉ライトアップを開催

\おすすめポイント/

森町には小國神社と大洞院、2つの紅葉名所があり、どちらもモミジが多く植えられています。真っ赤に染まる寺社を参拝してください。(スタッフの森田さん)

大洞院(だいとういん)

↓ レンタサイクル 20分

全国3400余の末寺をもつ名刹。森の石松のお墓もあります。

森駅 森町レンタサイクル

TEL/0538-85-6319(森町産業課商工観光係)、0538-85-2211(遠州森駅)

住所/静岡県周智郡森町

営業時間/9時~15時30分

定休日/なし

アクセス/電車:天竜浜名湖鉄道遠州森駅構内

車:新東名森掛川ICより10分 P

駐車場/34台

「森町レンタサイクル」の詳細はこちら

ココでランチ

ことまち横丁

小國神社鳥居横の茶屋。「開運だんご」2本250円~。10/21~30「8周年感謝祭」開催。 ことまち横丁

TEL/0538-89-6116

営業時間/9時30分~16時30分

定休日/なし

「ことまち横丁」の詳細はこちら

ココで温泉

遠州和の湯

露天風呂は日本庭園を配置し広々。温泉を利用して育てたとらふぐ料理も人気。 遠州和の湯

TEL/0538-23-1500

営業時間/10時~23時

料金/大人1000円(17時~は900円)、他

定休日/なし※メンテナンス休あり

「遠州和の湯」の詳細はこちら

5. 乗鞍スカイライン【岐阜県高山】

日本一の山岳道路が秋色に染まる。

雲海を見下ろす景色もおすすめです

見頃/~10月下旬

乗鞍岳にある日本最高地の山岳道路。

ナナカマドやモミジカエデ、日当たりのよい斜面に生えているコケモモの実も赤く熟して一面を染めてくれます。

畳平ではプチ登山がおすすめで、標高2817mの富士見岳へ登れば(約25分)、ダイナミックな紅葉の景色がさらに見渡せます。

濃飛バスとアルピコ交通の共同運行

平湯

↓ バス 45分 大人往復2300円

ほおのき平

畳平

\おすすめポイント/

標高1684mの平湯峠から2702mの畳平まで上っていくので、紅葉の色付きの変化が楽しんでね(飛騨は丹生川のゆるキャラすくなっツー)

乗鞍スカイライン

TEL/090-8671-3191(乗鞍総合案内所)

住所/岐阜県高山市丹生川町岩井谷

営業時間/始発6時40分(平湯)・6時55分(ほおのき平)~終発16時40分(畳平)※季節変動有

定休日/期間中なし(11月~冬季閉鎖)

アクセス/中部縦貫道高山ICよりほおのき平駐車場まで45分

駐車場/ほおのき平駐車場1500台

「乗鞍スカイライン」の詳細はこちら

ココでランチ

じねんのむら茶茶

自然薯と飛騨牛料理を提供。人気メニューは「とろろ御膳」(1400円~※写真は1800円)。 じねんのむら茶茶

TEL/0577-78-2066

営業時間/9時~20時LO(季節変動有)

定休日/なし

「じねんのむら茶茶」の詳細はこちら

紅葉の後は温泉へ

宿儺の湯 ジョイフル朴の木

ほおのき平を見渡す露天風呂が人気。ナトリウム炭酸水素塩温泉。 宿儺の湯 ジョイフル朴の木

TEL/0577-79-2109

営業時間/10時30分~18時

料金/大人600円、他

定休日/水(祝営業)

「宿儺の湯 ジョイフル朴の木」の詳細はこちら

6. ガッタンゴー!!【岐阜県飛騨】

紅葉求めて快走中。


見頃/10月下旬~11月上旬

旧神岡鉄道の奥飛騨温泉口駅~旧神岡鉱山前駅の片道2.9kmをアドベンチャー気分で快走。

ハイブリッド自転車以外はスタッフ達の自作で、座席をオプションで追加して最大8人で運行できます。

トンネルを抜けた時に見える紅葉に期待しながら出発進行!

旧神岡鉱山前駅

| レールマウンテンバイク 往復1時間 ハイブリッド車3000円(定員2名)、他

旧奥飛騨温泉口

スタートで緊張するかも。でも、左右に見える紅葉をお忘れなく

スロープを設置して、スタートで勢いを付けます

\おすすめポイント/

スタート地点の駅のホームの紅葉並木にはじまり、2つのトンネルの間の高架橋から見る神岡の町並み、その奥に色付く山並みが見えますよ。(スタッフの田口さん) ガッタンゴー!!

TEL/090-7020-5852(事前予約優先)

住所/岐阜県飛騨市神岡町東雲1327-2

営業時間/10時~14時30分(土日祝9時~15時30分※季節変動有)

定休日/水(祝は営業)

アクセス/東海北陸道飛騨清見ICより1時間10分

駐車場/50台

「ガッタンゴー!!」の詳細はこちら

ココでランチ

がったん茶屋

「お米のたこ焼き」485円などお米や玄米を使ったメニューに注目

がったん茶屋

TEL/0578-82-5053

営業時間/9時30分~16時30分

定休日/水(祝営業)

紅葉の後は温泉へ

割石温泉

神岡鉱山の探査中に湧出した温泉。大浴場のみ。単純硫黄泉。 割石温泉(わりいし)

TEL/0578-82-0988

営業時間/10時~21時

料金/大人410円、他

定休日/月(祝は翌日)

「割石温泉」の詳細はこちら

7. 犬山紅葉ルートバス【愛知県犬山】

紅に染まる犬山2大紅葉。

320段の石段を上ると本堂。スロープカーも有

見頃/11月中旬~12月上旬

犬山で人気の紅葉スポット「寂光院」と「桃太郎神社」。

最寄駅からの交通手段が徒歩(45分!)しかなく、紅葉の時期だけ特別にルートバスを運行。しかも無料で乗り降り自由!

またバス停周辺には成田山、不老公園など紅葉スポットも点在しているので、いろいろと巡ってみては。

バスは随時運行している

桃太郎公園バス停

↓ バス 5分 無料

◆桃太郎神社

桃形の鳥居とモミジのコラボはココだけです

境内はモミジ、参道はイチョウ並木があります

寂光院下バス停

↓ バス 5分 無料

◆寂光院(じゃっこういん)

約1000本ものモミジが一斉に染まります

犬山遊園駅東口バス停

\おすすめポイント/

寂光院と桃太郎神社を結ぶルートは、木曽川沿いも紅葉していて車中からも楽しめるよ。(犬山のゆるキャラわん丸君)

犬山紅葉ルートバス

TEL/0568-61-6000(犬山観光案内所)

住所/犬山遊園駅東口乗り場

営業時間/9時~16時

アクセス/名鉄犬山遊園駅東口すぐ ※運行日/11月26・27日、12月3・4日

「犬山紅葉ルートバス」の詳細はこちら

注目!桃太郎紅葉船

犬山橋から桃太郎港を船で結ぶ「桃太郎紅葉船」。11月19日~29日毎日就航。片道20分の船旅。 桃太郎紅葉船

営業時間/始発9時30分(犬山橋)~終発15時(桃太郎港※平日14時30分)

料金/大人片道500円、他

「桃太郎紅葉船」の詳細はこちら

ココでランチ&温泉

湯の華アイランド

温泉・岩盤浴・食堂・市場を併設。週末は行列もできる人気温泉施設。 湯の華アイランド

TEL/0574-26-1187

営業時間/9時~翌1時(最終入場24時)

料金/大人平日800円~、他

「湯の華アイランド」の詳細はこちら

※この記事は2016年10月時点での情報です

関連記事リンク(外部サイト)

この秋絶対行くべき!おすすめの日帰り紅葉露天【関東】
この秋絶対行くべき!おすすめの日帰り紅葉露天【東北】
犬山紙子が出産前に嬉しい、部屋付き温泉でしっぽりデート!?と思いきや…しっぽりだけではなかった!【埼玉】

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
じゃらんニュースの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。