ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

見ごたえ抜群!300万本以上!感動の絶景コスモス畑5【九州】

DATE:
  • ガジェット通信を≫

秋こそ見たい、一面に広がるコスモスの花畑!

どうせ見に行くなら、ガッツリ観賞を楽しめる大規模なコスモス畑がいいという方も多いはず。

そこで今回は、植えられるコスモスが約300万本以上という、九州屈指のコスモス畑を厳選してご紹介します!

思わず言葉を失う圧巻のコスモス畑は必見。

華やかなピンクの花々についつい写真を撮りすぎてしまいそうですね♪

スポットにより少しずつ見頃も異なるので、事前にチェックしてお出かけしましょう!

1.キリンビール福岡工場 キリン花園【福岡県浅倉市】

1000万本が咲く大花畑!工場見学もご一緒に。

「センセーション」を中心に、一面広大なコスモス畑に

試飲ができる工場見学(無料)も。今年は土日に特別ツアーも実施予定

キリンビール福岡工場内、7万平方メートルもの敷地に咲く1000万本のコスモスが圧巻!早咲きと遅咲きのコスモスをミックスして植えるので、長い期間楽しめるのもポイント。コスモスフェスタ期間中は、フードエリアの設置もあって大にぎわい。

コスモスDATA

見頃/10月中旬~下旬

●本数/約1000万本(7万平方メートル)

●料金/入園料無料

●イベント/「コスモスフェスタ2016」10月1日(土)~11月3日(木・祝)(物産販売、地元新鮮野菜の展示販売会、フードエリアなど)

●開花情報/http://www.kirin.co.jp/entertainment/factory/fukuoka/、または「キリンビール福岡工場 コスモス園」の公式Facebookをチェック キリンビール福岡工場 キリン花園

TEL/キリンビール福岡工場 見学担当 0946-23-2132

住所/福岡県朝倉市馬田3601

営業時間/散策自由※工場見学は10時~15時

定休日/工場見学は月※祝日の場合は翌日(コスモスフェスタ期間中はなし)

アクセス/大分道甘木ICより5分

駐車場/1500台

「キリンビール福岡工場 キリン花園」の詳細はこちら

2.佐賀空港コスモス園【佐賀県佐賀市】

大空を飛ぶ飛行機を可憐に見守る300万本。

例年、3万人のお花見客が訪れる観光スポット

毎年、種を蒔くコスモス畑。大きく可憐な花々に心奪われる

飛びゆく飛行機と、それを見守るように咲くコスモス――そんな美しき競演に、県外からの観光客も多いそう。「九州佐賀国際空港」の滑走路側の広大な敷地に咲き、さらに同じ時期にそばの花や綿の花も咲くのでとってもカラフル!

コスモスDATA

見頃/10月上旬~11月上旬

●本数/約300万本(10万平方メートル)

●料金/入園料無料

●イベント/「佐賀空港 空の日フェスタ」10月2日(日)9時~16時 ANA子ども用制服試着撮影会など 佐賀空港コスモス園

問合せ/佐賀空港事務所

TEL/0952-46-0150

住所/佐賀県佐賀市川副町犬井道

営業時間/10時~17時

定休日/シーズン中はなし

駐車場/100台

3.諫早湾自然干陸地フラワーゾーン【長崎県諫早市】

雲仙岳をバックに広がる300万本のピンクの海。

干拓事業によって出現した土地を有効活用した花畑

秋はコスモス、春は菜の花と、四季を通して多くのお花見客が訪れる花名所。毎年、地元の人々が中心となって種蒔きを行っており、一面咲き誇る花々の中にいると、まるでピンクの海に浮かんでいるよう。コスモス越しに望む雲仙岳の眺望もすばらしい。

コスモスDATA

見頃/10月中旬~11月上旬

●本数/約300万本(4万8000平方メートル)

●料金/入園料無料

●イベント/「100万本のコスモスまつり」10月16日(日)10時~15時(物産展、コンサート、その他) 諫早湾自然干陸地(しぜんかんりくち)フラワーゾーン

問合せ/(一社)諫早観光物産コンベンション協会

TEL/0957-22-8325

住所/長崎県諫早市高来町深海地先

営業時間/散策自由

アクセス/長崎道諫早ICより25分

駐車場/60台(1回200円)

「諫早湾自然干陸地フラワーゾーン」の詳細はこちら

4.三光コスモス園【大分県中津市】

圧巻の3000万本!コスモスアートも見どころ。

花の色を使い分けて表現する恒例のコスモスアートも!

「日本夜景遺産」に認定され、話題の八面山の麓に広がる転作田(16ha)に3000万本が咲き誇る。見渡す限り一面のコスモス園はまさに絶景!ピンクや白、オレンジなど色とりどりの花が楽しめる。

コスモスDATA

見頃/10月中旬~下旬

●本数/約3000万本

●料金/入園料無料

●イベント/「三光コスモス祭り」10月9日(日)~10月30(日)10時~15時(出店、ステージイベント、ミニSL、人力車の運行など)

●開花情報/http://www.citynakatsu.jp/、または「中津市三光~美sanko~」の公式Facebookをチェック 三光コスモス園

TEL/三光コスモス祭り実行委員会事務局 0979-43-2050

住所/大分県中津市三光下田口地区、成恒地区

営業時間/散策自由

アクセス/東九州道中津ICより10分

駐車場/570台

「三光コスモス園」の詳細はこちら

5.グリーンパークえびの【宮崎県えびの市】

600万本が風に揺れる大規模コスモス畑。

子どもでも見やすい高さのコスモス畑

霧島連山やえびのループ橋のダイナミックな眺望と、可憐なコスモス畑の絶景コラボ。コスモス観賞の後は、人気の工場見学にも参加したい(9時30分~16時30分。見学自由)。

コスモスDATA

見頃/10月中旬~下旬

●本数/600万本(約3万3000平方メートル)

●料金/入園料無料

●イベント/「秋季えびの観光祭」10月15日(土)、16日(日)10時~16時(物産、食事販売、カヌー体験、コカ・コーラ早飲み競争、ステージイベントなど)

●開花情報/http://www.minami-kyushu.ccbc.co.jp/ebino/index.php グリーンパークえびの公式HPをチェック グリーンパークえびの

TEL/0984-25-4211

住所/宮崎県えびの市東川北字有留1321-1

営業時間/9時30分~17時

定休日/月 ※祝日の場合は翌日

アクセス/九州道えびのICより3分

駐車場/176台

「グリーンパークえびの」の詳細はこちら

※この記事は2016年10月時点での情報です

関連記事リンク(外部サイト)

【カフェ決定版・鹿児島編】 行っておきたいおすすめカフェはココ!
【カフェ決定版・大分編】 行っておきたいおすすめカフェはココ!
【カフェ決定版・福岡編】 行っておきたいおすすめカフェはココ!

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
じゃらんニュースの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP