ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

【美活レシピ】美ボディ食材はやっぱり「鶏むね肉」!

DATE:
  • ガジェット通信を≫

美しく、ハリのある「美ボディ」を作るために欠かせない栄養素「たんぱく質」。サプリメントで補うのもアリですが、やっぱり日々の食事から、良質なたんぱく質を摂るのが理想。そんな時の代表食材は、やっぱり「鶏むね肉」!でも、鶏むね肉は脂肪分が少ないだけに、パサついて美味しくない……。という印象も。美味しく食べて、美しい体を作る鶏むねのお話です!

鶏むね肉が美容にいい理由(ワケ)


良質な「たんぱく質」!

肉の間に細かな脂肪が入っている牛肉や豚肉と違い、鶏肉の脂肪は主に皮に含まれます。皮を取った状態のむね肉は、まさに低脂肪、高たんぱくの美ボディ食材!ちなみに、鶏むね肉に含まれるたんぱく質の量は100gあたり約20g。成人女性が一日に摂りたいたんぱく質の量は50gです。手軽にたんぱく質を補給したい時に、活用しない手はないですね。

豊富なビタミン類で代謝もアップ!

鶏むね肉のうれしいポイントは、たんぱく質の多さだけじゃありません。リン、鉄、カルシウム、ナトリウム、ビタミンB1、2、ビタミンD、ビタミンE、ビタミンAなども豊富だから、とてもバランスの取れた優秀食材なんです。特にたんぱく質を効率的に吸収するために必要なのは、ビタミンB群。鶏むね肉を食べる時は、それらが豊富な緑黄色野菜と組み合わせるのもおすすめですよ♪

安くてボリューミー!

ご存知の方も多いかも!? 鶏むね肉はもも肉に比べて安くてお手頃。脂が少ないから飽きずにたっぷり食べられるので、お腹にも、お財布にもうれしい食材と言えますね。

高たんぱく低カロリー! 鶏むね肉レシピ5選

まずはこれ! 鶏ハムを美味しく作るコツ♪ ~即席!しっとりジューシー鶏ハム~


ダイエットレシピなら! 浜内メソッドをマスター! ~鶏むね肉のしっとりパセリ焼き~


たっぷり野菜のエスニックサラダ☆ ~チキンと炒り米のタイ風サラダ(ラープガイ)~


がっつりメニューもおまかせ! ~鶏むね肉となすの辛味噌炒め~


まるでデザート!? おもてなしにも。 ~鶏むね肉と野菜の重ね蒸し~

いかがでしたか?食べたくなったらゼクシィキッチンで検索!

おすすめのレシピ

即席!しっとりジューシー鶏ハム

鶏むね肉のしっとりパセリ焼き

チキンと炒り米のタイ風サラダ(ラープガイ)

鶏むね肉となすの辛味噌炒め

鶏むね肉と野菜の重ね蒸し

関連記事リンク(外部サイト)

【美活レシピ】秋が狙い目!「週末デトックスレシピ」10選
【美活レシピ】旬の「牡蠣」でうっとり美髪を手に入れる!
【美活レシピ】化粧品も「衣替え」が必要!

カテゴリー : グルメ タグ :
ゼクシィキッチンコラムの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP