ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

HTC、古くから利用されていた「HTC Internet」を11月30日をもって提供終了

DATE:
  • ガジェット通信を≫

HTC は、自社のスマートフォンに長年搭載してきた独自の WEB ブラウザ「HTC Internet」の提供を 2016 年 11 月 30 日をもって終了することをアプリの詳細ページで発表しました。HTC Internet は、HTC が 2009 年に独自のカスタム UI「Sense」をリリースした当初から「インターネット」のアプリ名で提供されてきた WEB ブラウザです。2016 年モデルではプリインストールされていませんでしたが、アプリ は Android 6.0 に対応するなど、アップデートは継続していました。HTC によると、アプリは 11 月 30 日に Google Play ストアから削除されます。これ以降はアップデートを行うことができません。そのため、HTC は最新のアップデート版で保存済みブックマークをエクスポートする機能を追加しており、ユーザーに対して別のアプリへの乗り換えを促しています。Source : Google Play

■関連記事
Samsung、回転ヒンジを備えたGoogle Play対応の新型Chromebook「Chromebook Pro」を発売へ
Xiaomiの曲がるディスプレイを搭載したスマートフォンの実機デモが公開
Sony Mobile、公式Xperiaテーマ「Xperia Bridge」をリリース

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP