ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

お宮参りで大物の予感!? 大きな音にも動じず眠り続ける息子に神主さんからのお墨付き!

DATE:
  • ガジェット通信を≫

産後1か月を実家で過ごさせてもらい、家に帰るとお義母さんからお宮参りの話が出ました。

初めての子だったし、そういったことはあまりわからなかったのですが、『やっぱり子供のためにやった方がいいんだな』と思い、両家の親を含め近所の神社でご祈祷してもらうことになりました。

お宮参りは、夫のお母さんが白い帯で赤ちゃんを抱っこするという決まりらしく、お義母さんに抱っこしてもらいご祈祷が始まりました。ご祈祷中は子供を降ろして膝で抱っこという形だったのですが、息子は、まだ何が起こっているかわかってなく、泣くこともなく静かにしていました。

そして神主さんが「太鼓が大きく鳴るので少し驚くかもしれません。結構泣く子も多いのでね。」と言っていたので、大きい音は聞いたことがないから大丈夫だろうかと思い少しドキドキしながら様子をうかがっていました。

ご祈祷中は『初めてだからどんなことをしてどんな流れなんだろう』とか、『子供は大丈夫かな』とか思いながらなんとなく過ぎていきました。

夫が子供の写真ばかり撮っていたので神主さんに怒られたり…、私たち夫婦が壇上に呼ばれ言われるがままにご祈祷したりしました。

壇上から降り、ふと子供を見ると目を閉じて寝ちゃっています。『お義母さんに抱っこされて気持ちよかったんだな~』と思っていると、突然太鼓をたたく音がし、だんだんと大きくなりました。結構大きな音で私たち大人でも、うるさいなと感じるほど部屋中響いていました。

息子はどうかと思い見てみると、最初目を開けて少しだけ驚いた様子だったけど、大きな音で太鼓が鳴り響く中気持ちよさそうに眠ってます。再び夢の中です。『こんな大きな音の中でよく眠れるな~』『でも怖がらなくてまあ良かったな』と思い見てました。 関連記事:産後の体にはこたえるけれど…ドタバタもいい思い出になったお宮参り

そして太鼓も終わりご祈祷も無事終わると神主さんに「太鼓がなってる中こんなに寝てる子は初めてかもしれない、大物になるなこれは!」という嬉しい言葉を頂きました。

30年程やっておられる神主さんらしいのですが、「自分の子が肝が据わってる」「大物になる」なんて言われると、親バカなんですが、『ちょっともしかしてそうなのか!?』『自分の子はすごいのかな』と思ってしまいました。

その後、家族みんなで記念写真を撮り、無事何事もなくご祈祷を終えることができました。

神主さんや家族みんなに感謝ですし、今回お宮参りで自分の子の大物ぶりが発見できてよかったです。『本当に大物になるといいな』と、そんなことをたまに思い出して日々育児を頑張っています。 関連記事: お宮参りでう○ち漏れ事件発生!せっかくの着物が大変なことに…

著者:まま♪

年齢:29歳

子どもの年齢:1歳

日々育児奮闘中でたまにいっぱいいっぱいになってしまう1歳の息子を持つ1児の母です。でも子供の成長が一番の楽しみ!笑顔や寝顔を見ているととても癒されます。初めての子なのでわからないことも多くあるけど、あまり考えすぎないよう育児していきたいなと思っています。

※プロフィール情報は記事掲載時点の情報です。

関連記事リンク(外部サイト)

甥っ子姪っ子と我が子が一緒に記念撮影。手のかかる3人を一緒に落ち着かせるのは至難の技!
産後の体にはこたえるけれど…ドタバタもいい思い出になったお宮参り
いつもどこでも笑顔の三男、なぜかハーフバースデーの記念撮影で号泣大パニックに

赤すぐnet みんなの体験記の記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP