ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

コラーゲンは増やせませす!これで赤ちゃん肌に戻れちゃう

DATE:
  • ガジェット通信を≫

プルプルの美肌はお肌にコラーゲンがたくさんあるから。とはいっても、コラーゲンのサプリをせっせと飲むだけではお肌のコラーゲンは増えません。ここでは、本当にお肌がプルプルになるお肌のコラーゲンの増やし方をご紹介します。

おさらいしてみよう! コラーゲンの基礎知識

コラーゲンはタンパク質の一種で、私たちの体の6%を占めている成分です。お肌がプルプルのイメージのコラーゲンですが、皮膚に存在するのは全体の40%。20%程度は骨や軟骨に存在し、残りは血管や内臓など、体のいたるところに存在します。コラーゲンの役割は細胞同士をくっつけること。お肌にあるコラーゲンはお肌をみずみずしく保ち、張りを与える働きを担っています。老化によってコラーゲンを作る力は衰えていきます。それによって肌の保水力が低下し、張りのないお肌になってしまうのです。

コラーゲンのサプリを飲んでも効果はない?

ハリのあるお肌を目指して、せっせと飲むコラーゲンや食べるコラーゲンなどを摂取している方も多いでしょう。体内に入ったコラーゲンは、いったんアミノ酸に分解されたあと、コラーゲンとして再生成されます。アミノ酸は、人の体を作る重要な栄養素。摂取したアミノ酸が必ずお肌のコラーゲンになるわけではありませんし、加齢とともに膝や腰、血液の健康を守るために優先してコラーゲンが使われてしまうということもあります。でも、コラーゲンを摂取すれば、コラーゲンを再生成するためのアミノ酸が豊富なるということでは、サプリメントの摂取がまったくムダということではありません。

こうやればお肌のコラーゲンは増やせる!

コラーゲンを生成する際に必要な栄養素はビタミンCです。そのため、ビタミンCが欠乏するとお肌のハリが失われるだけ得でなく、ひざなどの関節や骨などにも影響が出てしまいます。お肌のコラーゲンを増やすには、ビタミンCと同じ働きをするビタミンC誘導体配合の美容液を使うこと。それによってお肌のコラーゲンが生成されやすくなります。また、お肌のターンオーバーを促進してあげることでもコラーゲンが生成されやすくなります。週1~2回を目安にお肌のピーリングをしましょう。

コラーゲンサプリメントを飲むだけでなく、コラーゲンを増やすためのビタミンCをしっかり摂取することと、コラーゲンが育みやすいよう定期的にピーリングして土壌を整えることが大切です!
そして今あるコラーゲンを減らさない努力も必要です。コラーゲンは紫外線によって破壊されてしまします。紫外線対策は通年しっかりと行いましょう。

writer:岩田かほり

カラダにキク「サプリ」の記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP