ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

新そば、新米、あか牛…南阿蘇の旬食材を使った絶品秋ランチ【熊本】

DATE:
  • ガジェット通信を≫

熊本の震災からおよそ半年。

あの美しい自然は?そしてその自然が育むおいしい食材は?と気にされている方多いのではないでしょうか。

大丈夫です!阿蘇の恵みは、今年も元気に私たちを楽しませてくれます。

今回は、新そば・新米・旬野菜など…南阿蘇で生まれた秋の旬食材を使った、絶品ランチメニューをご紹介します!

雄大な自然が育てた食材を口にすると、何だか力がみなぎってきそうですね◎

南阿蘇の旬食材で秋を堪能しましょう♪

みずたまカフェ

絶景が待つ癒しのカフェで甘~いトマトのピザを。

山都町清和産トマトとチーズのピザ 950円

藤嶋農園のトマトのピザ950円。ソースにもトッピングにもトマトをたっぷり使用

娘のお友だちのお父さんが作るトマトが旬!/店主の小坂ご夫婦

オシャレな店内から阿蘇五岳が望める

山奥深い場所ながら、絶景をお伴に過ごす心地よい時間を求めて客が集う。「トマトは長女の友だちの家で、ベビーリーフは福田さん家の…」と、近隣育ちの食材を使ったメニューも充実。

特典 SNSで発信!

フードメニューをアップでコーヒー1杯サービス

期間/10月1日(土)~11月30日(水) みずたまカフェ

TEL/0967-82-2685

住所/熊本県上益城郡山都町尾野尻819-2

営業時間/正午~日没

定休日/火、水

アクセス/九州中央道小池高山ICよりR443、R218経由で1時間15分

駐車場/6台

「みずたまカフェ」の詳細はこちら

GALETTE

カワイイ♪が止まらないフランス香る乙女カフェ。

ガレットセット 1200円

ガレットは5種から選べる。スープ、デザート、ドリンク付き

南阿蘇は新そばシーズン。生地にも使ってます。/店主の宮田さん

白を基調とした店内。フランス雑貨の販売も

フランスの田舎町を思わせる風情に乙女心がときめくカフェ。そば粉を使った香ばしい生地で味わうお食事クレープともいうべき、ガレットが看板メニュー。 GALETTE(ガレット)

TEL/090-3010-6657

住所/熊本県阿蘇郡南阿蘇村河陰3876

営業時間/11時~17時(LO16時)

定休日/火

アクセス/九州道益城熊本空港ICよりグリーンロード南阿蘇経由で1時間

駐車場/14台

「GALETTE」の詳細はこちら

山の洋食屋 フレール

ツヤツヤ甘~いご飯が進むふわっふわのハンバーグ。

あか牛ハンバーグセット 1800円

ハンバーグは170gのボリューム。サラダ、スープ、ライス(orパン)、ドリンク付き

こだわりの米は地元の無農薬米。今月から新米(予定)!/店主の米村さん

阿蘇五岳の姿も望める店内。天気が良い日はテラス席も

オープン以来、不動の人気を誇るあか牛ハンバーグ。粗めに挽いたあか牛の肉々しさと共に特筆すべきは醤油ベースの絶品ソース。熊本のご当地調味料、赤酒の深~い甘みがポイント。

特典 SNSで発信!

あか牛ハンバーグをアップでプチデザート1個サービス

期間/10月1日(土)~11月30日(水) 山の洋食屋 フレール

TEL/0967-67-0888

住所/熊本県阿蘇郡南阿蘇村久石2839-3

営業時間/11時~15時

定休日/木

アクセス/九州道益城熊本空港ICよりグリーンロード南阿蘇経由で50分

駐車場/20台

六花亭

野菜に卵に小麦まで!自家製食材で作る全30品。

ビュッフェ(90分間)/大人 1100円、小・中学生 680円、3歳以上 420円

野菜たっぷりの和食が中心。手作りデザートも充実

自家製小麦で作るうどんやパスタなど麺料理は日替り

自家農園でとれた秋野菜もたっぷり使います!/料理長の樋口さん

R325から少し入った場所に建つ。庭を臨む明るい店内。地元客も多い人気店

こだわり食材で作る30品以上の料理が食べ放題。なかでも自家農場育ちの産みたて卵、栽培から製粉まで手がける無農薬小麦を使った料理は必食。卵かけご飯は10杯を食べた強者も。 六花亭

TEL/0967-62-8128

住所/熊本県阿蘇郡南阿蘇村中松中車鶴3918-1

営業時間/11時~15時(最終受付) ※食材がなくなり次第、終了

定休日/水

アクセス/九州道熊本ICよりミルクロード、県道298号経由で1時間30分

駐車場/30台

「六花亭」の詳細はこちら

高森 田楽の里

築200年の古民家で味わう囲炉裏を囲む田楽料理。

田楽定食 1890円

5種類の田楽のほか、だご汁、きび飯、生揚げなどが付く

今が旬のつるの子いも。ホクホク美味しいですよ。/女将の工藤さん

築200年以上という合掌造り。囲炉裏席と火鉢席がある

10月には紅葉の森と化す木々の中に建つ、茅葺き屋根の風情ある佇まい。囲炉裏を囲む、つるの子いもを使うなど、約250年前から高森に伝わる“昔ながら”の田楽が楽しめる。

特典 SNSで発信!

定食メニュー(平日限定メニューを除く全5種)をアップで100円引き

期間/10月1日(土)~11月30日(水) 高森 田楽の里

TEL/0967-62-1899

住所/熊本県阿蘇郡高森町高森2685-2

営業時間/10時~19時30分(LO)※季節変動あり

定休日/なし

アクセス/九州道益城熊本空港ICよりグリーンロード南阿蘇経由で1時間10分

駐車場/50台

「高森 田楽の里」の詳細はこちら

宿泊情報はこちらをCHECK!

※この記事は2016年10月時点での情報です

関連記事リンク(外部サイト)

この秋絶対行くべき!おすすめの日帰り紅葉露天【東北】
神社やお寺だけじゃない!秋の京都で自然を満喫する「通」な過ごし方
そうだ、紅葉を見よう。この秋絶対見たい!九州のおすすめ紅葉絶景

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
じゃらんニュースの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP