ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

日清食用油の研究者「一番好きな揚げ物は…」

DATE:
  • ガジェット通信を≫


J-WAVEで放送中の「〜JK RADIO〜TOKYO UNITED」(ナビゲーター:ジョン・カビラ)のワンコーナー「FEATURE FOCUS」。今回番組では「金曜日はアゲていけ!」をテーマにお送りしましたが、“揚げる”といえば欠かせないのが「食用油」。10月14日オンエアでは、食用油の研究について、日清オイリオグループ株式会社の中村武史さんにお話を伺いしました。

食用油の研究では毎日のように調理実験を行っているそうで、日によっては半日近くも揚げ物の調理をしているそうです。

「油を調理に使うことで油自体を評価することになるため、研究開発では毎日のように調理試験を行っています。調理はあくまでも実験なので、条件を一定に揃えることが大事。量、温度、揚げる時間、使用する食材や質、できる限り同じ条件にして実施します。できあがった揚げ物を比較することで油を評価しています」

一つの商品を開発するために、月に数千個以上の揚げ物を調理することもあるそうです! さらに、開発した食用油がどんなメニューにも問題なく使えるかを確認するため、エビの天ぷらやさつまいもの天ぷら、コロッケ、から揚げ、エビフライ、スクランブルエッグなどのほか、その油を使ってドレッシングを作ったり、場合によってはケーキを作ったりと、さまざまな調理実験を行っているとか。

一口に食用油といってさまざまな種類があります。中村さんによると…

・サクッという食感が好きで、お弁当に入れた場合など、サクサクした食感が長持ちしてほしい方には「日清ヘルシーベジオイル」 
・体脂肪が気になる方など、食事の内容に気を配っている方には、体に脂肪がつきにくい、トクホの「ヘルシーリセッタ」
・揚げ物のカロリーが気になる方には「日清ヘルシーオフ」がおすすめ。揚げ物の吸油量を最大20パーセント抑えることができて、カラッとした油切れの良さを実感できる

とのことでした。あなたも、自分に合った調理油選びの参考にしてみてください。ちなみに、普段からずっと揚げ物を調理している中村さんが、一番好きなものは、から揚げだそうです。「ゴマ油とポン酢を混ぜて、刻みネギをかけるとおいしいです」と教えてくださり、早速、から揚げが食べたくなりました…。

そんなから揚げに対抗できるのは、トンカツだ!ということで、10月21日(金)のオンエアでは“揚げ物王”決選投票を行います! から揚げか、トンカツか、勝った方の絶品をリスナーにプレゼント。から揚げ派として、日本唐揚協会の応援部隊が参戦。他方、トンカツ応援団長は、トンカツを激推しの料理評論家・山本益博さん。Twitterによる期日前投票も実施しますので、番組アカウント(@TOKYOUNITED)をフォローしてご参加ください。次週も金曜日はアゲていきます!

※PC・スマホアプリ「radiko.jpプレミアム」(有料)なら、日本全国どこにいてもJ-WAVEが楽しめます。番組放送1週間は「radiko.jpタイムフリー」機能で聴き直せます。

【番組情報】
番組名:「〜JK RADIO〜TOKYO UNITED」
放送日時:毎週金曜 6時ー11時30分
オフィシャルサイト:http://www.j-wave.co.jp/original/tokyounited/

カテゴリー : エンタメ タグ :
J-WAVEニュースの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP