体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

ジップラインやSUPから!新・紅葉ビューが見逃せない!【滋賀】

ジップラインやSUPから!新・紅葉ビューが見逃せない!【滋賀】 ジップライン

毎年この時期になると紅葉のおでかけスポットが話題になりますが、いつもと同じではつまらない!という人は必見!

2016年、話題のレジャーをしながら紅葉を楽しめる滋賀のレジャースポットをご紹介します。

まずはジップライン。

ハーネスを付けて木から木へとターザンのように駆け降りる気分爽快のレジャーです。

続いてSUP。スタンドアップパドルサーフィンの略で、近年ブレイク中の水上アクティビティ。通常のサーフボードよりも大きなボードの上に立ち、パドルを漕ぎながら波に乗ったり水の上を散歩したりするというマリンスポーツ。

さらに、健康ブームで再燃しているレンタサイクル。軽やかな風を感じながら心地よく走ることが出来ます。

こんな人気のレジャーを紅葉の間近で体験するなんて最高の思い出が出来そうですね。

友達やカップルで、この秋も楽しく過ごしてください!

びわ湖バレイ【滋賀県大津】

これぞ!新・紅葉散歩!紅葉の上を飛んで行け!

ジップライン

見頃/10月中旬~11月下旬

秒速12m(グリーンシーズンは景色を楽しむため秒速7m)、日本一高速の大型ロープウェイが山頂へと案内。

ガラス張りのゴンドラからはパノラマの景色が広がり、空気の澄んだ日は大阪梅田のビル群・あべのハルカスが見えることもあるんだとか。

山頂はアクティビティ体験が豊富で、そり滑りや無料遊具の貸出もあり(10月末迄)、ファミリーにもおすすめの紅葉スポットです。

びわ湖バレイ

山麓駅

↓ ロープウェイ 5分 大人往復2200円

山麓駅を出て2号支柱前後の紅葉が一番キレイですびわ湖バレイ

ゴンドラは上り右側をキープすると見応えのある紅葉に出会える

山頂駅

◆ジップライン

この時期は紅葉の森を駆け抜けることができるが、びわ湖バレイは紅葉を見下ろせるコースもあります。ジップライン

2人で一緒に滑走できるよ

7本のジップラインのうち、写真のように紅葉を見下ろすのは7本目。4本目はターザンのように紅葉の木々の間を滑走しますよ(スタッフの森門さん)

◆びわ湖テラス

7月にオープンしたばかり。まるで琵琶湖に浮かんでいるようなテラスですびわ湖テラス

席はカフェ利用の方に限る。テラススペースは自由に利用できる

打見山(うちみやま)

↓ 打見リフト 5分 片道300円

笹平

↓ ホーライリフト 8分 片道300円

頂上へ近づくにつれ打見山と蓬莱山の山肌を染める紅葉が眼下に広がりますびわ湖バレイ
1 2次のページ
じゃらんニュースの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。