ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

人体実験バイト!クラッシュテストで1日2万円

DATE:
  • ガジェット通信を≫
人体実験バイト!クラッシュテストで1日2万円

昔から高額の人体実験のアルバイトの噂はありますが、なんとクルマのクラッシュテストの人体実験バイトが存在しているのです。通常はダミーの人形を使うものですが、じつは人間で行っていることがあるのだとか。クラッシュテストの人体実験バイト経験者に話を聞きました。

人体実験バイトは運転免許が必須

どこの自動車メーカーとは教えられませんが、1年後以降に発売される新車の走行時に必要なクラッシュテストを実際に人間で行う仕事があります。通常のクラッシュテストはクラッシュダミーの人形を使うのですが、じつは人間でも行っているのです。まさに人体実験ともいえるアルバイトといえるでしょう。

この人体実験バイトは運転免許が必須。フルフェイスのヘルメットを被り、全身各所にプロテクターと炎が出た際に備え防護服を着用。そして、時速50km/80km/100kmで壁に激突するのです。

クラッシュしたの状況はヘルメットに取り付けたカメラで撮影。ドライバー目線でモニターするというものです。

人体実験のクラッシュで平均2万円

この人体実験バイトの経験者によると、慣れるとスリルがあって楽しくなってくるとのこと。とはいえ、打撲箇所はかなり多いのでそれに耐えられれば稼げると話します。

給与は1回のクラッシュで平均2万円。2人乗りや4人乗りといろいろなパターンもあるので、短時間でかなり儲けられそうです。打撲などのケガは絶えないため何度もできる仕事ではありませんが…。

ただ、一般の求人情報誌などでは募集していないので、メーカーに直接クラッシュテストのモニター仕事があるか問い合わせるといいかもしれません。(文/ジャンクハンター吉田)

関連記事リンク(外部サイト)

チョコボールのエンゼルを見分ける方法とは
セブンイレブンのくじを高確率で当てる方法
おもちゃの缶詰の当たりはパッケージでわかる
青春18きっぷ以外にもあるJRのお得な切符
ココスのクーポンでドリンクバーを無料にする

カテゴリー : エンタメ タグ :
ラジオライフ.comの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。