ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

杏窪彌、Wiennersの玉屋2060%によるRemix音源を公開

DATE:
  • ガジェット通信を≫

2ndミニアルバム『ジャイアントパンダにのってみたい』を発売中のエキゾチックポップバンドの杏窪彌(アンアミン)が、『ジャイアントパンダにのってみたい』リミックス企画の第4弾となるWiennersの玉屋2060%によるRemix音源をYouTubeに公開した。
杏窪彌 (okmusic UP's)
同企画は杏窪彌(アンアミン)の代表曲『ジャイアントパンダにのってみたい』を様々なアーティストがRemixしていくもので、これまでLUCKY TAPESのKai Takahashi、CICADAの及川創介、ゆるめるモ!のようなぴ(DJ younaP!名義)など様々なアーティストが手がけてきた企画の第4弾。玉屋らしいカラフルでポップな仕上がりが印象的だ。

また、同企画の第5弾を手がけるのが禁断の多数決となることも発表されている。

「ジャイアントパンダにのってみたい(玉屋2060% Remix)」
https://youtu.be/v__bffn7WOQ

「ジャイアントパンダにのってみたい(DJ younaP! Remix)」
https://youtu.be/Vc6sxbKsWiA

「ジャイアントパンダにのってみたい(Sosuke Oikawa Remix)」
https://youtu.be/QlZFn7cF5YU

「ジャイアントパンダにのってみたい(Kai Takahashi Remix)」
https://youtu.be/1U8avxyacV8

『ジャイアントパンダにのってみたい』MV
https://youtu.be/kjINTc4ImCQ

玉屋2060% (okmusic UP's)

カテゴリー : エンタメ タグ :
OKMusicの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。