ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

ネコも人も幸せになれる保護猫カフェもりねこの「もりねこーひー」

DATE:
  • ガジェット通信を≫

盛岡市菜園にある猫カフェ「もりねこ」は「ねこも人も幸せに」をコンセプトに岩手県初の譲渡型猫カフェとして運営を行っています。
店内には沢山のねこ、ねこ、ねこ。

1 2

捨てられたり、保護されたり、様々な事情でたくさんの猫がここにやって来ます。
そんなねこ達がふわふわもこもこの姿に大変身し、お客様と遊びながら家猫修行を積む場がもりねこなのです。
次から次へとやって来るねこたちの通院費、ご飯代等の足しになればと、もりねこではカフェだけでなく、オリジナル商品の販売も行っています。

今回はその中から「もりねこーひー」という商品をご紹介させて頂きます。

3

こちらの商品は同じ市内にある福祉作業所「りんりん舎」が焙煎をし、障がい者就労支援に取り組む「幸呼来Japan(さっこらジャパン)」がパッケージングをし届けてくれる、当店自慢のオリジナルコーヒーです。
1つ1が小包装のドリップタイプになっており、酸味が少なく爽やかな味わいが特徴です。

盛岡市内、近郊には沢山の福祉作業所があります。
作業所では安心安全で質の高い様々な商品が作られていますが、大手企業の様な知名度が無く、販路の狭さから売上も伸び悩み、福祉作業所で働く障がいのある方は経済的に自立するのが困難、というのが現状です。
そのため、福祉作業所で作られた商品を購入する事は障がい者の方への就労、独立支援に繋がるのです。

コーヒーの売上の一部は猫の保護活動費、そして障がい者の方への工賃となります。
「もりねこーひー」はまさに「ねこも人も幸せに」なれるコーヒーなのです。

4

もりねこーひーは店舗、または当店ネットショップでご購入頂けます。

もりねこネットショップ
https://morineko.stores.jp/

合わせて読みたい(外部サイト)

猫と人、それぞれの幸せを願う場所―保護猫カフェもりねこ

The post ネコも人も幸せになれる保護猫カフェもりねこの「もりねこーひー」 appeared first on にゃんこマガジン.

にゃんこマガジンの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。