ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

祝・ノーベル文学賞受賞 ボブ・ディラン公式ファン・ミーティング開催

DATE:
  • ガジェット通信を≫

10月13日に2016年度のノーベル文学賞授与の発表を受けたボブ・ディラン。

全世界にそのニュースが配信され称賛の声が相次いでいる中、ボブ・ディランの公式ファン・ミーティングが10月16日に東京で開催されることが明らかになった。

今年4月の来日公演では、ギタリストのチャーリー・セクストンを含む熟練のミュージシャンたちで構成されたバック・バンドを従えて、フィドルやウッドベース等の柔らかな音色で代表曲「風に吹かれて」をはじめとするオリジナル曲だけでなく、カバー曲「枯葉」(「Autumn Leaves」)で激シブな歌声を聴かせてくれたことも記憶に新しい。その楽曲が醸し出す味わいと含蓄のある言葉の重みは年をかさねるごとにますます深くなる一方だ。

ファン・ミーティングでは萩原健太と東京ボブディランを迎えボブ・ディランのビジュアル&アートワークを徹底解析。あの時ディランはこうだった…当時のディランのファッションや佇まい、ビジュアルワーク等から、ボブ・ディランの生き様や当時の楽曲について萩原と東京ボブのお2人の意見を交えたトークセッションを実施。また、参加者から当日「ディランにまつわるアンケート」を募集し回収したアンケートの中からテーマを選び、即興トークセッションも行なわれる。第⼆部では、東京ボブディランによるライヴも開催される。

また、⼀部のショップの予約購買特典として極少数枚のみ流通したマニア人気の高い貴重な『君と同い歳のディランから聞いてみてよ!』ポスター、1997年初版、 2010年改訂版に続く2016年版が参加者全員に特別にプレゼントされる。

普段はレジェンド・アーティストの音楽をあまり聴く機会のない音楽ファンも、この機会にボブ・ディランの世界を知ってみてはいかがだろうか。(岡本)

●詳細
ソニーミュージックソニックアカデミー主催
ボブ・ディラン生誕75周年記念イベント「ルーム・ディラン」
~ソニーミュージック公式ボブ・ディラン ファンミーティング開催!~
http://fes.sonicacademy.jp/2016/class/tokyobob/

カテゴリー : エンタメ タグ :
OTOTOYの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP