ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

Google Playストアの紹介用スクリーンショットがズーム可能に

DATE:
  • ガジェット通信を≫

Google Play ストアの Android アプリにおいて、このほど掲載されているスクリーンショットやプロモーション画像のズームが可能になりました。Google Play ストアでは、アプリページに紹介用のスクリーンショットが掲載されており、画像をタップするとフルスクリーンモードで閲覧できます。これまで、画像をズームすることはできませんでした。いつのバージョンから対応したのかは分かりませんが、今ではピンチズームまたはダブルタップで画像を画像を拡大・縮小できます。ダブルタップだと 2 段階のサイズで切り替わりますが、ピンチズームを利用すると 100% より少し大きいレベルまで拡大できます。画像のズーム機能は、特に横向き画像が掲載されることの多いゲームアプリにおいて、操作画面を確認するのに便利です。

■関連記事
Android版「FRESH! by AbemaTV」が外付けキーボードからのコメント投稿に対応
IIIJ、10月24日にZenFone 3 ZE520KLを発売
プラスワン、「KIWAMI」のソフトウェアアップデートを開始、バッテリー残量の表示問題を修正

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP