ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

バイトを辞めた後の給料の振込みがなかった!?そんな時どうする?

  • ガジェット通信を≫
バイトを辞めた後の給料の振込みがなかった!?そんな時どうする? バイトを辞めた後の給料の振込みがなかった!?そんな時どうする? バイトを辞めた後の給料の振込みがなかった!?そんな時どうする?

労働すれば、それに応じた報酬が貰えるのが普通です。しかし、アルバイトを辞めた時に、最後の給料が振り込まれなかったら……?もちろん、先方のミスということも考えられます。

しかし、辞めた理由にもよりますが、辞めたアルバイト先に連絡しにくい人もいますよね。そこで、そんなことが起こった時にどのように対処したらよいのか、アンケート調査を行ってみました。

【質問】

アルバイトを辞めてから、働いていた分の給料が支払われていなかった!あなたならどうする??

バイトを辞めた後の給料の振込みがなかった!?そんな時どうする?

【回答数】

電話で問い合わせてみる:84

直接話しに行く:15

気まずいので何もしない:1

 

「電話で問い合わせる」という回答が多数

アンケートの結果、「電話で問い合わせてみる」という回答が最も多いという結果になりました。 ・働いた分の給料は当然入るものだと考えます。支払われなかった場合は電話してどのような事情でそうなっているのか問い合わせます。それでも納得できない場合は直接話しにいきます。(20代/女性/学生)

・ちゃんと自分が働いた時間の給料は受け取るべきです。忙しい時間に会いに行くのはお店側の迷惑になると思うので、 まず最初は電話で問い合わせるのが無難かと思います。 直接話すのはそのあとです。(10代/女性/学生)

・自分の都合でアルバイトを辞めたのに、直接話に行くほどの勇気はない。しかし、給料の為に働いているようなものなので、給料が支払われていないのは大問題。できるだけ電話で問い合わせて穏便にことをはかりたいです。(20代/女性/学生)

働いた分の給料をもらうことは当然なので、お店に電話で確認するという意見が多く見られます。直接聞きに行くような勇気はないけれど、電話であればそこまでハードルが高くないということでしょうか。

アルバイト先が忙しくない時間帯を見計らって電話をするという気遣いを忘れないことも大切なことですね。

先方の単純なミスである可能性もあるため、必要以上にことを荒立てたくはないという気持ちがうかがえます。

 

少数ではあるが「直接話に行く」派も

一方、「直接話しに行く」という方は15%でした。 ・電話では相手の本音があまりよく分からないので。先方にすぐに振り込む意思があるか見極めてから次の行動をとる必要があります。(20代/男性/学生)

・電話だと出てくれない場合もあるのでしっかり会いに行った方がいいと思います。(20代/女性/学生)

・契約書などの書類もあると思うので、直接話に行く方が自分も相手も納得行く話し合いができるのではないかと考えます。(20代/女性/学生)

直接話しに行くことを選択した人の意見には、故意に支払ってくれていないことを想定したものもいくつか見られました。

電話だと相手がすぐに対応できない場合もありますし、直接であれば契約書類を見ながら双方で確認できるメリットがあるようです。

直接足を運ぶことで、先方も過失に対して申し訳ない、という気持ちから早めの行動をとってくれるかもしれませんね。

 

給与の未払いについてはしっかりと問い合わせを

給与の未払いについては、アルバイト先にまずは、確認してみるということが大切です。

アルバイト先の形態にもよりますが、まずは、責任者に給与が支払われていないことを伝え、確認してもらいましょう。

そして、それがミスによるものであれば、いつ振込まれるのかを確認します。アルバイト先がチェーン店の場合は、お店ではなく直接本部から連絡が来ることもあります。

問合せの回答がない場合には、催促しましょう。

それでも解決に向かわない場合は、労働基準監督署へ電話相談するという方法もあります。

 

労働基準監督署に相談する場合

労働基準監督署に相談する場合には、勤務していた事実を証明するものが必要となります。

契約書の写し、前月分の給料明細、シフト表、お店からの連絡等などできるだけ準備してください。

用意できない場合は、勤務した日、時間等をメモしたもの、時給に関する資料、これまでの交渉経過、電話で話した内容詳細などを時系列に並べたメモを準備しましょう。

アルバイトであっても、トラブルが発生した際には、書類などが効力を持つことが考えられますので、最初にもらった契約書類などはなくさないように大切に保管しておくとよいですね。

また、給料日にはしっかりと振り込まれているか、確認することが大切です。

その際には、働いた時間が間違えていないか、時給の計算が間違えていないかなども合わせて確認しておきましょう。 【識者紹介】

平澤一美(ひらさわかずみ)(株)日本スクールシステム機構就活アドバイザー

就業体験、ライフデザイナー、カウンセリング・コーチング修業を活かして、

法人向け教育研修の開発・講師をしながら、個人向けには、幅広い世代のお客様に対して、メンタルケア・カウンセリング活動をしている。

現在は、就活アドバイスの経験を活かし、スキル面・メンタル面からアドバイスサポートをしている。

【アンケート概要】

調査地域:全国

調査対象:【職業】学生

調査期間:2016年07月04日~2016年07月18日

有効回答数:100サンプル

協力会社:ウィルゲート

関連記事リンク(外部サイト)

アルバイト先から突然の解雇!素直に受け入れるべき?
アルバイトを契約途中で辞めてしまった!お給料はもらえる?
アルバイトを辞めたいけれど契約期間中です。辞められる?

fromA(フロム・エー)しよ!!の記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。