体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

風邪や花粉症でマスクを外せない!バイト面接の時のマスクはあり?

風邪や花粉症でマスクを外せない!バイト面接の時のマスクはあり? 風邪や花粉症でマスクを外せない!バイト面接の時のマスクはあり? 風邪や花粉症でマスクを外せない!バイト面接の時のマスクはあり?

花粉症や風邪などの症状が重い時、バイト面接でマスクをつけたままでもいいのでしょうか?もちろん体調管理は大切ですが、症状の度合いによっては薬を服用したくらいでは抑えられないということもあるでしょう。

そこで、常にマスクが手放せない状況だった場合の面接時のマスクの着用についてのアンケート調査を行いました。

【質問】

花粉症でマスクを外せない!面接の時あなたならどうする?

花粉症でマスクを外せない!面接の時あなたならどうする?

【回答数】

マスクなしで乗り切る:47

あいさつした後に許可をとってマスクをつける:49

ずっとマスクをつけたまま過ごす:4

 

「マスクなし」派と「許可をとってつける」派がほぼ同数

アンケートの結果、マスクをつけるという回答と、つけないという回答がほぼ半々という拮抗した結果になりました。

まずは「あいさつした後に許可をとってマスクをつける」のコメントからみていきましょう。

 

<許可をとってマスクをつける>派

・何も言わずにずっとマスクをし続けるのは失礼だと思うが、許可を取れば問題ないと考えるから。(20代/女性/学生)

・許可をとるべきだと思います。花粉症だといえば理解が得られると思うので当然だと思います。(20代/女性/学生)

・マスクなしで面接に臨んだとしても、途中でくしゃみをして相手方に唾などが飛んでしまった方が失礼だと思う。きちんと自己紹介、挨拶をしたのちに了承を得てマスクをするべき。ただその前に薬を飲むなどで症状軽減の努力はするべきだと思います。(20代/女性/学生)

面接時に最初のあいさつをした後、許可をとってマスクをつけるという行為は、マナーを心得ていることをさりげなくアピールできる良い手段です。

また、途中でくしゃみが出て不快な思いをさせるかもしれないという面接官に対する思いやりは、集団で仕事をする上で、とても重要な心がけですよね。

しかし、できるだけ症状を抑えるという努力も必要です。最低限、面接の日までに病院に行って薬を処方して貰う程度のことはしておいた方がよいでしょう。

面接では話の内容だけでなく表情も大切!

次に多かったのが、「マスクなしで乗り切る」でした。

 

<マスクなしで乗り切る>派

・マスクをつけているとどうしても暗い印象になってしまうのではないでしょうか。(20代/女性/学生)

・やはりマスクは印象が悪くなってしまうと思うので、症状が軽い場合はマスクなしで乗り切るべきである。(10代/女性/学生)

・相手に対して失礼だと思うし、どんな表情か分かりにくい。 それにモゴモゴして相手に言葉が通じにくい(10代/女性/学生)

・マスクを着用しているとその人がどのような表情をしているかがわからなくなってしまい、面接官には失礼になってしまう為。(10代/男性/学生)

・面接なので、第一印象が大事だと思います!マスクをつけたままだと印象悪くなるので我慢して外すべきだと思います!(10代/男性/学生)

面接の時にマスクをつける行為は、相手に失礼、印象が悪い、というコメントが多いようで

す。

面接官が知りたいのは、面接で話す内容だけではありません。どんな表情で話しているかといった点も重要な要素になります。

やる気や前向きな気持ちは言葉だけでなく、表情と声で伝えることができるので、その点ではマスクはできるだけ着用しない方がよいかもしれませんね。

1 2次のページ
fromA(フロム・エー)しよ!!の記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

山寺宏一&高木渉で『ポプテピピック』

GetNews girl / GetNews boy