ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

VSMYBLUES(ex.i GO)、改名後初のアルバムで時代へのメッセージや被災地復興の思いを綴る!

DATE:
  • ガジェット通信を≫

VSMYBLUES(ex.i GO)が、改名後初となる1stアルバム『VSMYBLUES』を12月21日にリリースする。

2006年、名古屋で結成されたi GO。数々の音源リリースや自身が主宰する野外フェス〈野田ロックフェスティバル〉の開催など、名古屋インディーズ・シーンの兄貴的存在として活動を続けてきた。

2011年の震災、そして被災地である岩手県野田村との出会いを機に、生活圏の至るところに張り巡らされた規制線をすべて解放し、もっとシンプルに、もっと自由に世界を繋げる音楽を鳴らすべく、2015年にVSMYBLUES(ヴァーサスマイブルース)に改名。

東北の被災地で出会ったさまざまな世代の方の耳に馴染む音楽を届けるため、これまでのパンク、ロックから、伝統音楽へのアプローチを強めた、きわめて日本的な大衆ミクスチャー・サウンドに移行した。この時代へのメッセージや被災地復興への思いを綴った詞には、前作よりもさらに踏み込んだ決意と覚悟が表われている。

また、2014年9月29日に岩手県野田村の苫屋で行なわれたライヴで披露した野田村への思いを歌った「だらすこ節」は、今作では現地の方もコーラスで参加。そして、「だらすこ節」を野田村の方々といっしょに歌った苫屋でのライヴ映像も公開されている。(田山雄士)

『VSMYBLUES』
2016年12月21日発売
OBOCD-028

「だらすこ節」ライヴ映像

https://youtu.be/7KIFDFMTDMA
・VSMYBLUES オフィシャルサイト
http://www.vsmyblues.com/

『VSMYBLUES』

カテゴリー : エンタメ タグ :
OTOTOYの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP