ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

日本エイサー、Google Play対応の「Chromebook R 11」を法人向けに発売

DATE:
  • ガジェット通信を≫

日本エイサーは 10 月 13 日、Google Play 対応の Chrome OS 搭載 ノート PC「Chromebook R 11」を法人向けに発売すると発表しました。Chromebook R 11 は、ASUS の Chromebook Flip のようにディスプレイが本体を軸に 360 度回転する仕組みを採用した小型ノート PC です。Chrome OS 53 以降は Google Play に対応しており、Android アプリを実行することが可能となっています。回転ヒンジの搭載によって、テント型にして動画を視聴したり、10 点マルチタッチ対応なので、背面を合わせてタブレットのように操作することもできます。Chromebook R 11 の主要スペックは、11.6 インチ 1,366 × 768 ピクセルの液晶、Intel Celeron N3150 1.60GHz クアッドコアプロセッサ、4GB RAM、32GB ROM、HD フロントカメラ、USB 3.0 / USB 2.0 x 1、HDMI 出力端子、3,220mAh バッテリーを搭載しており、Wi-Fi b/g/n、Bluietooth v4.0 のワイヤレス通信に対応しています。Source : 日本エイサー

■関連記事
NTT Com、IP電話アプリ「050 Plus」の“フォトトーク”機能を提供終了
KDDI、3GケータイからLTEスマートフォンに乗り換える方を対象に料金を割り引く新サービス「au スマホはじめるプログラム」を開始
Android版「Googleアプリ」に検索バーのウィジェト機能が追加

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP