ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

お酒をあと千円高く売る方法!高く売れるお酒の共通点と買取店

  • ガジェット通信を≫

プレゼントやお中元などでもらったお酒、お家に余っていませんか?実はそのお酒、高く売れるかもしれませんよ。

衣服やブランド品に比べてあまり一般的でないお酒買取ですが、実は買取市場では人気があるのです。今回はそんなお酒買取に注目して、1円でも高く売るコツを調べました!

高く売れるお酒って?

世の中には、約1億円のワイン(ロマネ・コンティ)、6千500万円のウイスキー(マッカラン)なんていうのもありますが、あまり身近なものとは言えませんよね。ここでは、手の届く範囲の高く売れるお酒について調べてみました。高く売れるお酒には、どうやら共通点がありそうです。

定価が高いお酒

お酒に限らず、定価が高ければ高いほど買取価格も高くなるのが中古市場の理。1,000円のお酒と10,000円のお酒を比べれば、後者のほうが高く買取されるのは当然ですよね。換金率で言っても、定価が高いお酒のほうが高めの傾向にあります。お酒の買取業者は再販を前提として買取しているので、再販時の価格が安すぎると利益が出ないため、定価が高いお酒のほうが歓迎されるからです。

市場の流通が少ないお酒

定価は高くなくても、市場の流通が少ないお酒は高く売れます。時には定価より高く売れることも珍しくありません。例えば芋焼酎の「森伊蔵」は酒屋などでは購入できず、抽選で購入者が選ばれることで有名です。需要に対して供給が少ないので、正規ルートでなくてもいいから欲しいという人が多く、買取市場でも大変人気があります。

人気のお酒

人気があれば再販も簡単ということで、買取店にとってはリスクが少ないのが人気のお酒の良いところです。在庫になる恐れが低いので、多少高く買っても利益が出るため高価買取が期待できます。その意味で、アサヒスーパードライやキリン一番搾りなどのビールでも、24本入りの箱単位であれば高価買取としている買取店もあります。お花見シーズンや家でのビール消費量が上がるお正月などがねらい目でしょう。

お酒を高く売るポイントは?


ボトルを綺麗にしておく

お酒は何よりも中身が大事なのは言うまでもありませんが、外観も査定の対象になるって知ってましたか?ワインやウイスキーなど、家の倉庫などに放置してあった場合はほこりがかぶっていたりしますよね。それらをあらかじめ綺麗にしておくだけで、査定額が上がる可能性があります。

ボトルの写真にしみや汚れがある場合も、査定に響く可能性が高いです。ただし汚れを取ろうとして無理に掃除した結果ラベルが破れるくらいであれば、汚れはそのままにしておくほうが無難でしょう。

できるだけ早く売る

酒類は食品衛生法上、賞味期限の記載を省略できるとされています。長く楽しめるゆえですが、いつまでに売ればいいという基準が分かりづらいのも事実ですよね。それを踏まえたうえで、早く売れば売るほど高く売れるのは間違いないと言えます。ワインやブランデーなど、熟成させて旨みが増すというタイプのお酒は実はそれほど多くなく、一般的なお酒は製造から早いほうが美味しく飲めます。

買取店の中には、ビールなどに関して製造から●か月以内のものと規定しているところもあります。売り時を逃すくらいなら、早く売ってしまったほうが確実にお得です。

付属品を揃える

ある程度高級なお酒の場合、化粧箱や元箱がついてきますよね。バカラボトルに入ったお酒なら、替え蓋がついてくることもあります。それらの付属品もお酒と一緒に買取に出しましょう。お酒は飲むためだけのものではなく、インテリアとして、観賞用として楽しむコレクターもいます。コレクターは付属品がすべて揃っているものを好むので、付属品の有無も買取価格に影響するのです。

複数店に査定を依頼する

お酒の査定額は、買取店の在庫数などによっても左右されます。買取店によって10,000~50,000円の差が出たという声もあるほど、買取店選びは重要です。より高く買取してくれる買取店を選ぶには、複数店に査定を頼むのが一番です。昨今では、店舗に持ち込まなくてもネット上などで簡単に査定できるシステムが充実しています。これらをうまく活用し、まずは相場感覚をつかみましょう。その後、相場から少しでも高く買取してくれる買取店を比較するのが高価買取の近道です。

キャンペーンを活用!お酒が高く売れる買取店紹介

上にあげたコツはすべて抑えた、でももう少し高く売りたい!そんなあなたにおすすめの買取店を探しました。ここでは、お酒に関する高価買取キャンペーンを開催している買取店を集めています。キャンペーンをうまく併用して、ポテンシャル以上の査定額をゲットしましょう!

レッドバッカス

出典:レッドバッカス
ワイン・ウイスキー・ブランデー・焼酎・日本酒の買取を中心に行っている「レッドバッカス」。新規ユーザー限定で、1,000円キャッシュバックキャンペーンを実施しています(2016年10月13日時点)。さらに、電話での仮査お申込みで買取金額を5%UPの取り組みも行っており、キャッシュバックキャンペーンと併用して利用することができるのです。まだレッドバッカスを利用したことがない方には、これ以上ない良い機会でしょう。

サイタカネ

出典:サイタカネ
次にご紹介するのが、札幌のお酒専門買取店である「サイタカネ」です。店舗は札幌ですが、宅配買取は全国対応しているのでどこに住んでいても利用できます。サイタカネでは、毎月お酒買取に関するキャンペーンを開催しています。2016年10月13日現在のキャンペーンは2つあります。
複数点数まとめての査定で買取価格に査定額10%アップ
ブランデー買取の査定額が他店より低い場合に査定額にプラス¥1000

直接買取金額に反映されるキャンペーンはうれしいですよね!札幌に住んでいる方もそうでない方も、ぜひ利用してみてください。

ストックラボ

出典:ストックラボ
大手酒買取店の一つであるストックラボでは、まとめ売りで買取額をアップするキャンペーンを開催しています。アップ率は公開されていませんが、2点以上から対象になるようなので、売りたいお酒がたくさんある方に向いているといえます。

ファイブニーズ

出典:ファイブニーズ
ファイブニーズでは、セットで売ることで買取価格をアップさせるユニークなキャンペーンを行っています。漫画の全巻セット売りのように、お酒もセットにすると、買取価格がアップするお得な組み合わせがあります。例えば、ボルドーの格付けワインを、同じヴィンテージ(年代)で揃えてまとめて売却するなどがそれです。飲み比べしたいという消費者からのニーズに応える工夫と言えるでしょう。

まとめ

いかがでしたか?今回は、お酒を1円でも高く売ることに着目してまとめてみました。査定前のポイントを抑えることと、買取店が開催しているキャンペーンを賢く併用することで、本来以上の買取価格を引き出すのも難しくありません。

家に眠っているお酒を、ごみにするのかお宝にするのかはあなた次第です。ぜひひと手間かけてお酒を高く売りましょう!

カテゴリー : エンタメ タグ :
買取比較サイトURIDOKI(ウリドキ)の記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP