ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

ドレスコーズ・志磨遼平、GANTZスーツに身を包んだ姿を公開「どうだうらやましいか!」

DATE:
  • ガジェット通信を≫

©奥浩哉/集英社・「GANTZ:O」製作委員会
10月14日に公開のフル3DCGアニメ映画『GANTZ:O』、その主題歌「人間ビデオ」を担当するドレスコーズ・志磨遼平がGANTZスーツに身を包んだ姿を公開した。

昨日発売となったシングル「人間ビデオ』での「GANTZ」タイアップを記念し、「GANTZ」の象徴の一つである“GANTZスーツ”に身を包み、Xガンを握る志磨遼平の写真が公開された。志磨遼平自身「GANTZ」のファンであり、「全同世代男子に告ぐ。遂にガンツスーツ着たぞ!どうだうらやましいか!」と語っている。

なお、本写真はアザーカットとなり、メインビジュアルは本日発売の『週刊ヤングジャンプ46号』に掲載されるほか、志磨遼平が寄稿したGANTZをテーマとしたコラムも掲載される。また、総監督・さとうけいいちへのインタビュー、大阪メンバーの声優を務めたケンドーコバヤシ、レイザーラモンHG、レイザーラモンRGのコメントも掲載されている。

関連リンク

ドレスコーズ Official Websitehttp://dresscodes.jp/
ドレスコーズ EVIL LINE RECORDS Websitehttp://www.evilline.com/thedresscodes/

カテゴリー : エンタメ タグ :
Musicman-NETの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP