ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

ケースなしCDを買取してもらう方法と売れる店を探してみた

  • ガジェット通信を≫

ケースなしCDは買取りできないのか?中身のCDディスクと歌詞カードはあるものの、CDが入っていたケースがなし。そんな状態のCDをいくつか持っている人はいるはず。実際、ケースなしCDは買取してもらえるのでしょうか?買取に関する疑問と、ケースなしCDがもし買取してもらえるのであれば、買取してくれるおすすめのお店についてもご紹介するので、困っている人はぜひ売る参考にしてください。

ケースがないCDが売れずに困っている人へ

「ケースのないCDは買取できません」と言われて、買取店に返されてしまったことがあるという人は沢山いますよね。なんでも買取りますと言っているリサイクルショップですら、引き取りはしてくれたものの買取価格はつかなかったということもあるはず。そんな行き場のない“ケースがないCD”を売る方法。そして売れる店に関しても探したので、伝授したいと思います。

ケースがないCDは買取してもらえるのか?

ケースがないCD。実は、買取してもらえます。しかし、100%買取してもらえるかというとそうではなく、ある程度の条件をクリアしたものでなければ買取は難しいというのが事実です。

ケースに割れ・傷がある場合

ケースがないというよりは、あるものの割れている、傷があるもの。こちらに関しては、買取ってもらえる可能性が高くなります。査定へ持って行ったときに、返されるか、返されないかで判断は異なります。

ケースに「傷」がある場合は、100円~300円程度減額をして、一般的な買取り店でも買取してくれる店は多いもの。しかし「割れ」に関しては、基準が変わってきます。買取してくれるお店は急に減るため、ケースがない状態の査定方法に切り替わります。

ケース自体がないという場合

ケースが割れている状態。もしくはケースそのものがない状態。こちらの場合はよく耳にするCD買取り店では買取してもらえない可能性が高く、ケースなしでも買取してくれるお店を探さなければなりません。

そしてケースなしでもある程度の買取条件が必要になってくるので、ケースなしでも買取してもらえる状態とはどんなことを指すのかについてお話したいと思います。

ケースがなくても買取してもらえる条件とは


説明書やディスクが全て揃っている状態

CDを購入した時と同様に、歌詞カードとディスク、パッケージの裏表紙が揃っている状態。そこからケースのみを紛失してしまったという場合は買取してもらえます。

交換可能な定番ケースに入っていたCD

最もポピュラーな、透明の定番ケースに入っていたCDは買取可能です。もう一段開いて、プロモーションビデオ用のディスクが入るタイプのケースもありますが、そちらも相談次第では買取可能でしょう。

※こういったケースが最も定番のタイプです

初回限定盤の特殊仕様パッケージなどの中には、ケースがカラーになっていたり、布製になっていたりと代用がきかないものも。入れ替えることのできないケース仕様のものは相談第一ですが、基本的にはどこの店でも買取できません。

ケースなしCDのランクを上げてみよう


入れ替えてみる

CDのタイトルがいいし、ケースさえあれば高く売れるのに。といった定番のCDケースに入っていたものは、家にあるあまり聴いていない別のタイトルのCDケースを外して、代わりに売りたいタイトルのCDを入れて売るという方法もあります。

購入してみる

大量にケースがないという場合は、ケースだけでも購入可能です。amazonや、100円ショップでも販売されているので、ケースの仕様が裏表紙まで入るものかどうかを確認してから手に入れて、自ら入れ替えてみましょう。ケースさえ元通りになれば、通常のCD買取店でも売れる状態にワンランクアップします。

ケースがなくても売れるおすすめ買取店をご紹介

ネットオフ


ネットオフのホームページへ

[買取条件]交換可能なケースの場合のみ、ケース割れ、ケース不備いずれも買取OK

特徴
CDやDVD買取の店として有名なネットオフ。ケースなしCDが売れることに気づいている人は少ないはず。ネットオフでは定番のケースに入っていたCDであれば、ケースがなくても買取してもらうことが可能です。ケースがどんなものであったかと記憶が曖昧である方は、品物を発送する前にこのCDでも買取してもらえるかどうかという問い合わせを行っておくのもいいでしょう。

メール査定:なし(ホームページ内にて買取価格の検索可能)
買取方法:宅配買取

K2 RECORDS


K2 RECORDSのホームページへ

[買取条件]交換可能なケースの場合のみ、ケース割れ、ケース不備いずれも買取OK

特徴
大阪の日本橋に店舗を持つ、ジャンルが豊富なCDショップとして知られるK2 RECORDS。こちらのお店でも、交換可能なケースに入っていたCDであれば、ケースなしでも買取可能です。交換可能なケースの割れに関しては、なんと減額なし。CDに関することであれば、とても親身になって話を聞いてもらえるような音楽専門店なので、相談次第では思いがけないCDも売れる可能性あり。不明点はメールフォームから問い合わせてみましょう。

メール査定:あり(メールフォームから相談)
買取方法:宅配買取、店頭買取(大阪市浪速区日本橋)

買取不可の場合のCD処分方法

特殊仕様CDのケース割れなど、どうしても買取してもらえなかったCDの処分方法としては、同じ音楽の趣味を持つ知り合いに譲るか、もしくは地方自治体の処分方法に従い、分別して処分をしましょう。もしくは、買取店が無料で引き取ってくれるというのであれば、そういったサービスに頼るのもいいでしょう。

ケースなしのCD買取に関する注意点

交換可能なケースのCDの場合、入れ替えれば買取してもらえるので、自分で入れ替えてから売ればいいことに後々気づくこともあるかと思います。

しかし、買取の取引を行ってから連絡を取ってもキャンセルすることは不可です。買取承諾書にサインをしてしまっている限りは、買取店の在庫になってしまうので、売る時は本当に買取してもらうかどうするかを決めてから売りましょう。

ケースなしのCDを買取してもらおう!

ケースなしのCDは買取してもらえるんです。ケースのないCDを買取してくれる店が近所になかったからとあきらめてしまわずに、インターネットからメールでやり取りできる買取店にも頼ってみましょう。CDによっては、思いがけない価格で買取してもらえるものもあるので、見積もり査定額を出してもらうのがおすすめ。ぜひこの機会に買取ってもらってください。

カテゴリー : エンタメ タグ :
買取比較サイトURIDOKI(ウリドキ)の記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP