ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

甥っ子姪っ子と我が子が一緒に記念撮影。手のかかる3人を一緒に落ち着かせるのは至難の技!

DATE:
  • ガジェット通信を≫

私は3姉妹の末っ子で、姉達も結婚しみんな1人ずつ子供がいます。長女には2歳の女の子、次女には5歳の男の子、私には1歳の男の子がいます。

息子が1歳の時、5歳の甥っ子の七五三の記念写真を撮りに行くということで、誘ってもらい、息子の1歳の誕生日の写真もかねて一緒に撮ることにしました。

撮影料、衣装代の追加料金はかからず、1人分の料金でいいとのことだったので、どうせならと、姪っ子も一緒に連れて行き、3人で記念写真を撮ることにしました。

長女の子供は女の子ですが、親戚中男の子ばかりでその中で育ったせいか、1番言う事をききません。男の子顔負けの凶暴さがあります。

次女の子供は、5歳ともいうこともあり、下の子の面倒もみてくれるとても優しい子です。ですが、スイッチが切れるとなよなよ、ぐずぐずしてしまいます。

そして、我が家の息子は人見知りが激しく、泣き虫なのが難点です。

そんな、手がかかる3人が集まっての写真撮影はどうなるのか、楽しみと不安でいっぱいでした。

当日は、朝一の9時から始めました。和装(袴)と洋装(スーツ、ドレス)を1着ずつ選びます。

最初の着替えの和装からてんやわんや。息子は着たくないとべそをかき、やっと着せ終わったと思うと、次は姪っ子が袴は着たくないと大泣きし逃げ回り、ものすごく時間がかかりました。

ようやく3人の着付けが終わり、いざ写真を撮ろうとするも、案の定じっとしていません。

息子はお菓子でつってなんとかじっとさせることができましたが、姪っ子はいう事を聞くわけもなく逃げ回り、やっと落ち着いたかと思うと今度は息子が動き出し、この繰り返しでした。

写真屋さんも、無理だと思ったのか、きちんと並んだり、座ったりしている写真ではなく、自然体の写真を撮ってくれました。1人は剣、1人ボール、1人はお菓子で何ともいえない感じでしたが、私も疲れ果てとりあえずそれでいいやと思い何も言いませんでした。

関連記事:はりきった息子の「百日祝い」。衣装替え自由な記念写真はついつい何枚も買ってしまいます!

次は洋装に着替えました。段々慣れてきたのか、洋装はスムーズに着終わりました。さて撮影。

姪っ子は、カラフルでかわいいドレスに大興奮。

さて撮ろうと3人を並ばせた時ハプニングが起きました。

姪っ子がハイテンションになっていたため、悪気はなかったのですが、息子にぶつかってしまい、息子はそのはずみで後ろに倒れ頭を思いっきりぶつけてしまいました。

息子は号泣。そこで一旦撮影は中止しました。せっかくいいリズムできていたのに、そのハプニングがあったせいでみんなの気持ちは再びばらばらになってしまいました。

結局、洋装もきちんと撮影する事は出来ずじまいでした。終わった時間は午後2時でした。姉と疲れたの連呼で、次はもうないねとお互いに話しをし苦笑いを浮かべました。

出来上がった写真を見返すと、その時の記憶が鮮明によみがえってきます。いい写真とは言わないけど、とても思い出がつまった写真が出来上がりました。 関連記事:「あれは限界の顔だ…」双子の写真撮影は至難のワザ!100日のお祝いの話 by ぐっちぃ

著者:2児mama

年齢:22歳

子どもの年齢:長男1歳10ヶ月 次男5ヶ月

21歳で妊娠発覚し授かり婚。22歳で長男出産し、23歳で次男出産。年子育児に奮闘中です。旦那は高校からの同級生で同じ歳です。お互いに若いながらも、核家族なので二人三脚で育児を頑張っています。育児休暇中なので2人の息子は家でみていますが、朝起きてからは1日があっという間に過ぎ、四苦八苦しながらも育児を楽しんでいます。

※プロフィール情報は記事掲載時点の情報です。

関連記事リンク(外部サイト)

産後の体にはこたえるけれど…ドタバタもいい思い出になったお宮参り
いつもどこでも笑顔の三男、なぜかハーフバースデーの記念撮影で号泣大パニックに
ライバルと張り合う予定だった運動会。大観衆を目の前に、緊張しすぎた息子は…

赤すぐnet みんなの体験記の記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP