ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

なんか神秘的でカッコイイ…ピラミッド型のスマホ充電ドックが斬新

DATE:
  • ガジェット通信を≫

シンガポールのスタートアップChera Private Limitedが開発中の「The Great Pyramid Dock」は、スマートフォンを配置する充電ドック。何より目を引くのは、ピラミッドを思わせるそのユニークな形状だ。

ピラミッド型の人工建造物は古くから世界各地で見られ、特にクフ王のピラミッドが有名である。これらの神秘的で宇宙的な三角形型は、人々の心をひきつけてやまない。

・ピラミッド型ドックは安定性も良し

そんなピラミッド型を模倣したドックは、使いやすさ、安定性にも配慮されたつくり。アルミニウム合金でできており、素材を無駄なく使う独自のカット法で加工。

ドックのベース部分は、76×76ミリメートル、高さ約40ミリメートルで、重さは約280グラム。頑丈で安定性がある。

また底部には、くっ付けやすくてはがしやすくい日本製のスリップ防止素材が設置されており、しっかりと固定できる。

片手で挿し込み&抜き取りが簡単にできる上、ドックに配置中でも、ヘッドフォンジャックを邪魔しないのがウレシイ。

・Apple用、Android用、USB Type-C用の3モデル

全部で3モデル用意されていて、Appleデバイス用のLightningモデル、Androidデバイス用のMicro USBモデル、USB Type-Cモデルから、自分のニーズに合わせて選ぼう。

・早期予約特典で、カスタムレーザー刻印ができる!

現在、クラウドファンディングサイトIndiegogoで出資を受付中で、出資を確定したユーザーのみ、“カスタムレーザー刻印”のサービスを利用でき、自分の好きなテキスト等を刻印したオリジナル版を入手可能だ。

The Great Pyramid Dock

 

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
Techableの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP