ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

はちみつの潤い効果でツヤ髪を手に入れよう!

DATE:
  • ガジェット通信を≫

昔から髪や肌の手入れに身近な食品を使うことはよくありました。食べられるものだから気軽に安心して使え、おまけにコストがかからない。はちみつもその一つ、肌にも髪にも使われてきた食材です。クレオパトラが美容のためにはちみつを利用していたことは有名ですね。これからの季節の乾燥対策として、特にはちみつを使った髪のケアについてご紹介します。

はちみつが与えてくれる嬉しい効果とは

はちみつには豊富な栄養素が含まれています。ブドウ糖と果糖を主な成分とし、さらにはビタミンやミネラル、アミノ酸やポリフェノールなど身体に嬉しい成分がいっぱいです。食べる美容液ともいえるはちみつは、髪に使っても嬉しい効果が得られます。はちみつを利用しての髪のケアで期待できるのは保湿効果です。エモリエント効果といい、はちみつが頭皮を膜でおおい、水分が逃げるのを防ぎ保湿します。それからもうひとつ、はちみつに含まれる酵素から発生する過酸化水素には、殺菌効果もあります。口内炎の改善にはちみつが効くとされるのはそのためです。だから髪に利用すると、はちみつの殺菌効果で頭皮のかゆみや炎症を抑えてくれるのです。

はちみつの使い方

使い方はいろいろ、お好みの方法で試してみましょう。ただしはちみつは添加物の入っていない天然のもの、加工をしていないものをおすすめします。

○はちみつで頭皮マッサージ

あらかじめ湿らせた髪に、はちみつを塗りパックします。湿らせたタオルで髪を包んだ後10〜20分ほど放置して、髪になじませます。そのあとシャンプー・トリートメントをします。

○シャンプーまたはトリートメントに混ぜる

シャンプーまたはトリートメントを手に取り、少量のはちみつを混ぜます。あとはいつも通りに髪を洗いましょう。はちみつは髪に浸透するので大丈夫、しっかりシャンプー・トリートメント剤を洗い流してくださいね。

甘いはちみつで癒され潤って!

「人類が初めて利用した甘味料」といわれるはちみつは、古来より人々の貴重な食品とされてきました。旧約聖書には「心地良い言葉は、蜂蜜のように魂に甘く、身体を健やかにする」と書かれており、食品としてだけではなく薬としても重宝されてきました。とはいっても、はちみつには薬品のような劇的な効果は期待できません。でも身体に優しい成分だからこそ安心して使え、少しづつ、じわじわと効いてくるのが実感できるでしょう。甘い香りに癒されながら入浴タイムを楽しむのもいいですね。

writer:Akina

カラダにキク「サプリ」の記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP