ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

なぜ「国立西洋美術館」が世界遺産に?→実はすごい人が設計してました

DATE:
  • ガジェット通信を≫

2016年7月、上野にある国立西洋美術館が世界遺産に登録されました。でもパッと見よくある建物に見えるこの建築が、なぜ世界遺産なのか分からない…と思いませんか?

 

実はこの建物の他に、フランスを代表として7か国が共同で17施設を推薦しています(ちなみに、こうやって他国が共同で世界遺産を推薦したのは初めてなんだとか)。

その施設全てを設計したのが、ル・コルビジェという人物です。このル・コルビジェという人物と、是非これは皆さんに行ってほしいと思う彼の建築を紹介します!

 

 上野の国立西洋美術館の設計者ル・コルビジェとは

photo by Michael Francis McCarthy

この建物を設計したル・コルビジェ氏は、「近代建築の父」と呼ばれている方で、建築界でその名前を知らない人はいません。

photo by The Urban Scot

上の写真のように、それまでの装飾の多かった中世の建築とはガラッと変わり、彼を始めとする建築家の活動で、どんどんと「シンプルイズベスト」といっているような現代の建物が作られるようなりました。

 

直線的な印象の強い、彼の建築

photo by End User

現代の街並みを見てわかるように、これだけ世界中に影響を及ぼした人物ですから、彼のデザインした建物は、中世の建築とは真逆の印象です。水平、垂直、徹底的に装飾を排除した、幾何学的なデザインです。

建築に興味が無い人にとっては、正直…つまらない印象を受けるのではないでしょうか。

でも、ちょっと待ってください!

実は、今回世界遺産登録されたコルビジェ建築の中で、建築を知らなくても、コルビジェを知らなくても是非体験してほしい空間があるんです!

 

それがこの「ロンシャンの教会」です

photo by kaori

これも、彼の建築ですが、前の写真と比べてみてください。同じ人が作ったように見えますか?ぽってりした屋根やフォルムは、ヨーロッパ各地で見る教会とは全く違う印象を受けると思います。

 

おちゃめな顔型の窓も

photo by kaori

こんな顔型の窓もデザインされていて、ちょっとしたユーモアを感じます。

 

なんと言っても、外と中のギャップがすごい

photo by kaori

しかし、一歩中に入ると、その重厚で神聖な空気に圧倒されてしまいます。そして、なんといってもこのステンドグラスは圧巻です。

分厚い壁で囲まれたくらい空間の中、ステンドグラスを通して射してくる光は、本当に美しいです。

 

この小さな教会はフランスの田舎町にあります

photo by m-louis

この礼拝堂はフランスのロンシャンという町にあります。ロンシャンは小さな小さな町。駅は無人駅で、ほとんど人とすれ違うことがありません。

 

そして、町の人の誇りとなっている教会なんです

photo by kaori

私が行った日には、ちょうどミサが行われていました。駅から礼拝堂まではほとんど人に会わなかったのに、教会に着くとたくさんの人がいたので、ちょっとびっくりしました。

その後たまたま隣の人に誘われて、食事会にも参加しました。山の向こう側から来たというおばあちゃんが、とってもニコニコしながら「この教会は、私たちの誇りなんだよ」と話してくれました。

他の人ともいろいろと話す中で、みんなこの場所が大好き、といった様子が伝わってきました。

 

行くのは、スイスからがお勧め

photo by ngg980

ロンシャンは、フランスの町ですが、パリから行こうとすると片道6時間ほどはかかってしまいます。また、電車の本数もそんなに多くないので、日帰りですとあまりゆっくり見られません。

そこで、私がお勧めしたいのは、スイスから行く方法。スイスとフランスの国境駅があるバーゼルから、ベルフォール駅で乗り換えてロンシャンに向かう方法です。

これなら2~3時間程で行けるので、日帰りもしやすいです。

 

乗換駅には要注意!

photo by kaori

但し、途中で乗り換えるベルフォール駅には、通常の駅(Belfort)とTGV専用駅(Belfort MONTBELIARD TGV)があり、しかもこの2駅はめちゃめちゃ離れているので要注意です!二つの駅の間は、バスかタクシーでの移動になります。

また、ロンシャンの教会は丘の上にあり、ロンシャン駅から徒歩で行くと30分はかかります。時間には余裕をもって行動しましょう!

関連記事リンク(外部サイト)

ピラミッドだけじゃない!エジプトの美しい古代遺跡5選
「一度は行きたい世界の絶景」がポストカードになりました!全部で40種類♪
意外と知らなかった「世界一の空港」6選
「ピサの斜塔」の鐘、実は〇〇だった!世界遺産にまつわる4つのトリビア

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
TABIPPO.NETの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP