ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

グッチとアニメがコラボ。日本っぽさに親近感

DATE:
  • ガジェット通信を≫

社会現象になった映画『君の名は。』。

心をつかまれたのは、写真じゃないの? と疑いたくなるくらいに正確に描かれた、東京の街並みでした。

自分が住んでいて、知っているはずの東京。

それが映画のなかに登場したとたん、妙にうれしくなるのはなんでだろう。不思議です。

4人のアーティストがグッチとコラボ

Gucciさん(@gucci)が投稿した動画 – 2016 10月 10 5:15午後 PDT

そんな、くすぐったいような、でも誇らしげな気分を味わえるイベントが、グッチ銀座で開催されています。

その名も「GUCCI 4 ROOMS」。

いま国際的に活躍している4人のアーティストが、アレッサンドロ・ミケーレ率いるグッチとコラボレーション。

4つの部屋にわかれて、グッチの新作アイテムをそれぞれの個性あふれる世界観に落としこんでいます。

古代神話やアニメ。あふれる日本っぽさ

注目したいのは、随所に見られる日本っぽさ。

Gucciさん(@gucci)が投稿した写真 – 2016 10月 11 6:59午前 PDT

たとえば、真鍋大度さんが手がける「Gucci Words Room」は、古代日本の神話がベースになっている部屋。古文書のような文字列や、神様のイラストが描かれています。

Gucciさん(@gucci)が投稿した写真 – 2016 10月 11 9:56午前 PDT

また、Mr.さんの「Gucci Garden Room」は、アレッサンドロがモチーフとする動物とアニメ風の女の子が混在するカオスな空間。アニメのポップな雰囲気にダークさが入り混じった不思議な世界観にぐいぐい引き込まれます。

日本独特の文化が、ミケーレのフィルターを通すことで、アーティスティックに進化しています。

これまで、なんとなく遠くに感じていたハイブランドやアート。

でも、日本っぽさを感じることで、映画のなかに知っている街並みを見つけたときのような、うれしさと親近感がわいてきました。

[GUCCI 4 ROOMS]

開催場所:東京都中央区銀座4−4−10 グッチ銀座

開催期間:10月12日(水)〜11月27日(日)

営業時間:11:00〜20:00

文/浦田昆

こちらも読まれています

・やったー! グッチとお友だちになれる

・ニッポンが舞台。ジバンシィの新コレクションは日本愛があふれてる

・トーキョーが舞台。グッチの秋冬コレクションがイカしてる

■ あわせて読みたい

・男子は「強すぎるアイライン」が正直しんどい #男子の本音
・まるで迷路…。恋愛の問題処理能力知りたい #深層心理
・編集部がハマった通勤に最高の相棒バッグ。軽いし洗える
・おうちデートで男子が「正直しんどい」って思ってること
・秋。切りっぱなしデニムを上品に履きこなす
・食欲を抑えたいなら、お風呂と運動は食事の前に済ませる
・「結婚は考えていない」人が3割。選択肢が増えてきた女子の未来は明るい

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
グリッティの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP