ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

開業記念メニューを堪能!京都東急ホテルの各レストランで1日限定のランチが登場

DATE:
  • ガジェット通信を≫


京都市下京区にある京都東急ホテルの各レストランで、開業記念メニューとして1日限定のランチを10月14日に提供する。

ランチを提供するレストランは、「オールデイダイニング風花」、「京料理たん熊北店Directed by M.Kurisu」、「中国料理 星ヶ岡」。

 

「オールデイダイニング風花」では、「開業記念ステーキランチ」(1800円)を、11時から14時30分(L.O.)まで提供。内容は、シーフードと蓮根のソーセージ仕立て 京壬生菜のクーリー、シェフのお奨めスープ、固まりのまま焼き上げた牛肉のグリル 赤ワインと茸のソース クリーミーなポテトのピュレ添え、パティシエお奨めのデザートプレート、パンとバター、コーヒーとなっている。

 

「京料理たん熊北店Directed by M.Kurisu」では、「開業記念土瓶蒸しランチ」(3000円)を 11時から14時(L.O.)まで提供。内容は、前菜 季節の八寸盛り合わせ、造り 三種盛り、吸物 土瓶蒸し、煮物 蕪海老あんかけ、油物 天婦羅五種、御飯 ちらし寿司、水物となっている。

 

「中国料理 星ヶ岡」では、「ヨシキリ鮫の胸鰭の姿煮込み土鍋御飯」(1800円)を、11時から14時(L.O.)まで提供。内容は、小前菜、スープ、ヨシキリ鮫の胸鰭の姿煮込み土鍋御飯となっている。追加オプションメニューとして、海老のチリソース、イカの塩炒め、豚肉の角煮、鶏の軟骨入り鶏肉団子の黒酢ソース、牛肉のオイスターソース炒め、杏仁豆腐とマンゴプリンのハーモニーデザートが各800円で用意される。

 

また、「ティーラウンジ&バーほりかわ」では10月12日から14日まで期間限定で開業記念ケーキセットを1090円、開業記念ウィスキーを1shot1900円で提供。

お得感がある1日限定のランチなので、ぜひ食べてみたい。

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
ストレートプレスの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP