ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

日本育児のチャイルドシートは早め売りで高く買取してもらおう!

  • ガジェット通信を≫

王道フォルムが人気の日本育児のチャイルドシート。不要になったからと放置していませんか?早めに買取してもらうだけで、劣化をさせることなく高く買取してもらえる可能性は大。

日本育児のチャイルドシートを処分しようか迷っている人は、買取してもらいましょう。日本育児のチャイルドシートの買取価格のご紹介と、ちょっとでも得する高価買取のコツや買取に関する疑問についても伝授したいと思います。

日本育児とは

出典:amazon

(※いずれも2016/10/7時点の買取価格)

ロゴの表記はnihon ikujiとして知られる、ベビー用品を企画・販売している大阪発祥のメーカー日本育児。おもちゃ屋さんで見かけるような乗り物や、ベビー用品店で定番の品物として見かけることが多い人気アイテムをたくさん作っていることでもよく知られています。そんな日本育児のベビーカーをお持ちの方へ。高く買取してもらうためにも、早めに買取価格を調べて買取ってもらう準備をしておきましょう。

日本育児のチャイルドシート買取価格をご紹介

出典:amazon

トラベルベストECプラス

遠目ではイスに見えるほど自然でおしゃれな仕様が人気のモデル。柄もボーダーになっており、1歳頃~4歳頃対象のチャイルドシートです。
買取価格2,000円~4,000円

トラベルベストEC FiX

トラベルベストECプラスと比べると、サイドのフォルムがよりフィットするように作られたモデル。長く使える進化したトラベルベスト。
買取価格5,900円~9,700円

ハイバックブースター

車のデザインにも合わせて選べそうな、クールなデザインと間違いなくフォールド感のあるしっかりとしたつくりが目をひくモデル。成長に合わせて長く使えるチャイルドシートタイプ。
買取価格1,500円~3,900円

スマートキャリー ISOFIXベースセット

ヨーロッパ仕様のチャイルドシートを取り入れた、ドライブをより安全にと考えられたモデル。スマートキャリー専用ISOFIXベースとのセットで新生児~13kgまで対象。
買取価格8,500円~10,000円

スマートシールドJr.

シート部分は全て取り外し可能。そしてチャイルドシートの取り付け・取り外しは簡単な使いやすさにこだわったモデル。1歳~12歳頃までと長期に渡って使える点も魅力。
買取価格3,000円~5,700円

チャイルドシート買取についての疑問を解消!


傷んでいても買取可能なの?

買取ってもらった後のチャイルドシートは、また新たに中古品として次の子どもの元へ渡ります。大きな割れや、車への着脱がうまくいかないものなど安全面で問題のあるもの以外は買取してもらえる可能性があります。

汚れているけれど買取できる?

減額ポイントにはなってしまいますが、どうしても取れない汚れがあるものも、買取してもらえる可能性はあります。そして安全面に問題のない傷程度であれば、こちらも買取してもらえる可能性はじゅうぶんあるでしょう。

近所にチャイルドシートを売れる店がない

チャイルドシートの買取をしてくれるようなお店を探すのはなかなか難しいことでしょう。しかし、インターネットから予約し、品物を送るだけの買取方法であれば、どこに住んでいる人でも利用可能です。最後にチャイルドシート買取におすすめのお店についてご紹介します。

日本育児のチャイルドシートを高く売るコツ


外せるシートは洗っておく

やはり汚れやにおいがつくシート類は、外せるものは外して洗ってから査定へ出すのがおすすめです。査定時に、汚れやにおいの確認があるため、綺麗にしておくだけでも100円~1,000円の差額が出ることもあるので、チャイルドシート全体を綺麗にしてから売るのがおすすめです。

別売り品も一緒に買取してもらう

日本育児のチャイルドシートは、別売り品としてブースターなども販売されています。チャイルドシートと併用して使用していたという方は、そういった別売り品のアイテムも一緒に買取してもらうといいでしょう。思いがけない買取金額がつくこともあります。

ベビー用品専門店で買取してもらう

ベビー用品の専門店では数千円で買取してもらえるはずが、通常のリサイクルショップでは、数百円にしかならないこともあります。というのも、中古品として並べたときに圧倒的にベビー用品専門店であるほうが、中古品がよく売れるからです。査定金額やサービスのことをトータルで考えても、ベビー用品専門店で買取してもらうといいでしょう。

チャイルドシート買取におすすめの店2選

キッズ ファン


キッズ ファンのホームページへ

特徴
ベビーカーやチャイルドシートなど大型ベビー用品の買取に力を入れている、千葉県千葉市に本社をおくキッズ ファン。買取方法は主に宅配買取で、品物を送るだけで買取できるだけでなく、送料は無料。子育て応援「チーパス」参加企業なので、その時々に応じたサービスも利用できる可能性あり。見積もり査定額はメールフォームから聞けるので、その際に一緒に問い合わせるのもおすすめです。

メール査定:あり(無料)
買取方法:宅配買取(送料無料)

ベビレンタ


ベビレンタのホームページへ

特徴
ベビー用品をネットからレンタルしているお店、ベビレンタ。レンタルを利用したことがあるという方も中にはいるのではないでしょうか。実はチャイルドシートを買取しており、買取方法は主に宅配買取。送料は無料なので、お得に買取してもらえるでしょう。他にもベビーベッド、抱っこひも、ベビーカーも売れるので、他にも不要になった品があれば一緒に見積もり査定額をメールフォームから出してもらいましょう。

メール査定:あり(無料)
買取方法:宅配買取(送料無料)

日本育児のチャイルドシートを買取してもらおう!

あまり見たことが無いようなフォルムのチャイルドシートだと、買うかどうするかと迷う人は多いですが、日本育児のチャイルドシートは全体的に昔ながらのフォルムでデザインは近代的。中古品としては需要が高く、買取してもらいやすいでしょう。近所に買取店がないという方は、ぜひインターネットから宅配買取の利用も検討してみてください。

カテゴリー : エンタメ タグ :
買取比較サイトURIDOKI(ウリドキ)の記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP