ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

コンビニ研究家がこの秋オススメのコンビニスイーツ3選

DATE:
  • ガジェット通信を≫

コンビニ研究家がこの秋オススメのコンビニスイーツ3選
J-WAVEで放送中の番組「AVALON」(火曜担当ナビゲーター:KenKen)。10月11日(火)のオンエアでは、“コンビニ研究家”の田矢信二さんをお招きし、知られざるコンビニの世界に迫りました。

田矢さんは、大阪出身。幼少のときから実家のおもちゃ屋さんを手伝いながら商売を学び、大学を卒業後にセブン・イレブンとローソンでおよそ15年の現場経験。現在はその知識を生かしてサーベイリサーチセンターに所属し、コンビニ研究家として活躍中です。

「アメリカで生まれ、日本で育った」というコンビニ文化。日本では、セブン・イレブン、ファミリーマート、ローソンの3社が業界シェアの大部分を占め、まさに“コンビニ三国志”のような現代ですが、セブン・イレブンは商品開発力、ファミリーマートはプレミアム路線、ローソンは健康とご当地のこだわりなど、各社、ブランディングにカラーがあることが特徴です。

そこで田矢さんが、大手3社のこの秋オススメのコンビニスイーツを紹介してくれました! 今年のキーワードは「冷たい和菓子」。ということで以下の3つのスイーツをオススメしてくれました。

「ふわっとろ てぃらみすわらび」(セブン・イレブン)
「どら焼サンド モンブラン」(ファミリーマート)
「鹿児島県産安納芋の純生クリーム大福」(ローソン)

ちなみにコンビニは火曜に新商品がレジに並ぶことが多く、人気商品は次の金曜に補充されるそうなので、火曜と金曜の品揃えをチェックすることで売れ筋がわかるそうですよ。

いまや私たちの生活に欠かせないコンビニですが、まだまだ進化は止まらなさそうですね。

そして一転、12日(水)の「AVALON」で迫るのは知られざる新宿二丁目の世界…。水曜担当ナビゲーターの満島真之介に代わり、なんとKenKenがふたたび登場! よくお世話になっている(?)らしい、新宿二丁目の世界を掘り下げます。これは聴き逃せませんね♪

※PC・スマホアプリ「radiko.jpプレミアム」(有料)なら、日本全国どこにいてもJ-WAVEが楽しめます。番組放送1週間は「radiko.jpタイムフリー」機能で聴き直せます。

【番組情報】
番組名:「AVALON」
放送日時:月・火・水・木曜 22時−23時30分
オフィシャルサイト:http://www.j-wave.co.jp/original/avalon/

カテゴリー : エンタメ タグ :
J-WAVEニュースの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。