ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

絶景なり!紅葉ビューな日帰り露天風呂9選~関西編~

DATE:
  • ガジェット通信を≫

すっかり涼しくなったこの季節。

ここでは、今の時期にぴったりの紅葉を望みながら入れるロケーション抜群の絶景露天風呂を9つご紹介します。

紅葉が燃え立つ自然のパノラマを一望しながらゆっくり温泉に浸かって、景色に癒されながらほっこりできるなんて、この上ない贅沢ですよね!その上温泉効果で綺麗にもなれちゃうかも!?

紅葉の見ごろをしっかりチェックしたら、ドライブがてらに日帰り温泉旅におでかけしてみませんか?

1. 湯元 宝の家【奈良県吉野町】

桜だけじゃない!秋の吉野山は紅葉一色。

見頃/10月中旬~12月上旬

吉野山の高台に立つ温泉宿。岩組みが風流な露天風呂「阿の湯」「吽の湯」からは、赤く染まった中千本・上千本を一望できる。お湯は、ほどよくトロみを感じる炭酸水素塩泉。

日帰り入浴DATA

紅葉風呂/男女露天風呂

営業時間/14時~19時(最終受付18時) 定休日不定

料金日帰り入浴/大人1000円、小学生500円(小タオル付き)※要予約 湯元 宝の家(ほうのや)

TEL/0746-32-5121

住所/吉野郡吉野町吉野山937

アクセス/電車:吉野山ロープウェイ吉野山駅より徒歩20分

車:大和高田バイパス終点より40分

駐車場/20台(無料)

「湯元 宝の家」の詳細はこちら

2. 伏尾温泉 不死王閣【大阪府池田市】

大阪市内から気軽に行ける情緒たっぷり紅葉風呂。

庭にはモミジが植えられている(写真は女性露天)

見頃/11月中旬~12月上旬

大阪市中心部から車で30分ほどながら、山々に囲まれた自然豊かなロケーションを楽しめると人気。美しく色づく木々を眺めながら、ラジウム泉に浸かってじっくりと温まりたい。

日帰り入浴DATA

紅葉風呂/男女露天風呂

営業時間/11時~22時(最終受付21時)

定休日/不定 料金日帰り入浴大人1600円、3歳~小学生800円(小タオル付き) 伏尾(ふしお)温泉 不死王閣(ふしおうかく)

TEL/072-751-3540

住所/池田市伏尾町128-1

アクセス/電車:阪急池田駅より阪急バスで15分、伏尾バス停より徒歩すぐ(池田駅より無料送迎あり)

車:阪神高速池田線木部第一出口より5分

駐車場/300台(無料)

「伏尾温泉 不死王閣」の詳細はこちら

3. 奥水間温泉【大阪府貝塚市】

渓流沿いの特等席!対岸の紅葉を独り占め。

朱色に染まるモミジが間近に。風呂は時間帯による男女入替制

見頃/11月中旬~12月上旬

渓流を見下ろす露天風呂は、屋根付きだから雨の日も安心して利用できる。秋には周辺の木々がほんのりと色付き、情緒たっぷりな極上空間に。大阪市内からのアクセスも◎。

日帰り入浴DATA

紅葉風呂/男女露天風呂

営業時間/11時~20時(食事付プランは~14時)

定休日/なし

料金/日帰り入浴大人1080円、小学生以下648円(小タオル216円)、食事付プラン(要予約)は5400円~ 奥水間(おくみずま)温泉

TEL/072-478-8511

住所/貝塚市木積3159

アクセス/電車:水間鉄道水間観音駅より水鉄バスで10分、奥水間バス停より徒歩すぐ

車:阪和道貝塚ICより5分

駐車場/80台(無料)

「奥水間温泉」の詳細はこちら

4. 湯の花温泉 すみや亀峰菴【京都府亀岡市】

赤いトンネルを抜けて森の中の庭園風呂へ。

「山の隠れ湯」は、紅葉に包まれた散策路の先にある

見頃/11月中旬~12月上旬

茅葺き門や土壁などの設えが非日常空間を演出する温泉旅館。紅葉の時期には、貸切露天風呂「山の隠れ湯」をぜひ訪れてみて。上品に色づく山もみじが風情たっぷり。

日帰り入浴DATA

紅葉風呂/貸切露天風呂「山の隠れ湯」

営業時間/11時~14時30分(食事は11時30分、12時、12時30分開始)

定休日/なし

料金/山の隠れ湯セットプラン(入浴+食事)1人8000円~など ※入湯税別途150円 湯の花温泉 すみや亀峰菴(きほうあん)

TEL/0771-22-7722

住所/亀岡市ひえ田野町柿花宮ノ奥25

アクセス/電車:JR亀岡駅より車で15分(無料送迎あり)

車:京都縦貫道亀岡ICより10分

駐車場/20台(無料、要予約)

「湯の花温泉 すみや亀峰菴」の詳細はこちら

5. くらま温泉【京都府京都市】

鞍馬山の出で湯にて京の秋風情を愛でる。

針葉樹の緑の山々との対比が見事(写真は男湯)

見頃/11月中旬ごろ

京都の北の奥座敷・鞍馬エリアにある温泉施設。秋のこの時期にはほんのり色づく周辺の木立との競演が美しい。内湯やサウナ、ゆったりできる大広間などでもリラックスしたい。

日帰り入浴DATA

紅葉風呂/男女露天風呂

営業時間/10時~21時(冬期の露天は~20時)

定休日/なし

料金/日帰り入浴大人2500円、4歳~12歳1600円(タオル・バスタオル・浴衣のレンタル付き)、露天風呂のみ利用は大人1000円、4歳~12歳700円(小タオル200円) くらま温泉

TEL/075-741-2131

住所/京都市左京区鞍馬本町520

アクセス/電車:叡山電鉄鞍馬駅より徒歩10分(無料送迎あり)

車:名神高速京都東ICより50分

駐車場/50台(無料)

「くらま温泉」の詳細はこちら

6. 紅葉舘 別庭 あざれ【兵庫県宝塚市】

まるで錦絵みたいな秋景色が広がる。

紅葉が見事な女性用露天風呂からの景色

見頃/11月上旬~11月下旬

赤や橙のグラデーションを間近に望む、風流な紅葉露天がこちらの名物。日帰り入浴のみはもちろん、料理人・神田川俊郎氏プロデュースの会席料理付きプランも人気が高い。

日帰り入浴DATA

紅葉風呂/男女露天風呂

営業時間/11時~15時(食事は昼11時~15時、夜17時~21時)

定休日/なし

料金/日帰り入浴大人1800円(タオル付き) 紅葉舘 別庭 あざれ

TEL/0797-91-0131

住所/宝塚市玉瀬字イヅリハ1-47

アクセス/電車:JR武田尾駅より徒歩7分(無料送迎あり、要事前連絡)

車:中国道宝塚ICより30分

駐車場/50台(無料)

「紅葉舘 別庭 あざれ」の詳細はこちら

7. 月光園 鴻朧館【兵庫県神戸市】

「金泉」×「紅葉」の最強コラボレーション。

男性露天「金波の湯」。落葉山を一望できる

見頃/11月上旬~11月下旬

有馬温泉街から少し奥まった場所にあり、豊かな自然に囲まれたロケーションが魅力。湯舟に注がれた「金泉」に肩まで浸かりながら、木々の色づきを心ゆくまで堪能しよう。

日帰り入浴DATA

紅葉風呂/男女露天風呂

営業時間/受付11時~15時

定休日/金(8月・11月は営業)

料金/日帰りプラン(入浴+食事)1人6480円~(タオル付き) ※入湯税別途75円 月光園 鴻朧館(げっこうえん こうろうかん)

TEL/078-903-5503

住所/神戸市北区有馬町318

アクセス/電車:神戸電鉄有馬温泉駅より徒歩10分(無料送迎あり、要事前連絡)

車:阪神高速北神戸線西宮山口南出口より10分

駐車場/20台(無料)

「月光園 鴻朧館」の詳細はこちら

8. 伊賀のかくれ宿 赤目温泉 隠れの湯 対泉閣【三重県名張市】

夜の露天にくっきり映える幻想的なモミジに会いに。

男性露天「半蔵の湯」には野趣溢れる岩風呂を備える

見頃/11月上旬~11月中旬

地下1000mから湧き出すアルカリ泉が自慢。秋には周辺の木立が朱色に染まり、昼と夜で異なる風情を楽しめる。紅葉の名所・赤目四十八滝までは徒歩5分ほどなので、合わせて訪れたい。

日帰り入浴DATA

紅葉風呂/男女露天風呂

営業時間/10時30分~19時(休前日は~16時)

定休日/なし

料金/日帰り入浴大人850円、3歳~小学生500円(小タオル210円)、食事付プラン(要予約)は3800円~ 伊賀のかくれ宿 赤目(あかめ)温泉 隠れの湯 対泉閣(たいせんかく)

TEL/0595-63-1126

住所/名張市赤目町長坂682

アクセス/電車:近鉄赤目口駅よりバスで10分、赤目滝バス停より徒歩1分(赤目口駅より無料送迎あり、要予約)

車:名阪国道針ICより35分

駐車場/50台(無料)

「伊賀のかくれ宿 赤目温泉 隠れの湯 対泉閣」の詳細はこちら

9. 湯の山温泉 湯元 グリーンホテル【三重県菰野町】

見上げれば紅葉が!開放的な大露天風呂。

周辺の紅葉が美しい大露天風呂「なごみの湯」

見頃/10月下旬~11月上旬

2種類の異なる源泉を持つ温泉自慢の宿。なかでも大露天風呂「なごみの湯」からは、紅く色づいた木々を間近に望め、秋の風情を体感できる。泉質はしっとりとした美人の湯。

日帰り入浴DATA

紅葉風呂/男女露天風呂

営業時間/10時~19時30分(最終受付18時)

定休日/木

料金/日帰り入浴3歳以上670円(小タオル200円) 湯の山温泉 湯元 グリーンホテル

TEL/059-392-3111

住所/三重郡菰野町千草7054-173

アクセス/電車:近鉄湯の山温泉駅より徒歩5分

車:東名阪道四日市ICより15分

駐車場/100台(無料)

「湯の山温泉 湯元 グリーンホテル」の詳細はこちら

※この記事は2016年9月時点での情報です

関連記事リンク(外部サイト)

夜の魅力が満載!ハウステンボスの「ナイトハロウィーン」が楽しすぎ【長崎・佐世保】
バリアフリーな旅に使えるオススメ!お役立ちグッズ

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
じゃらんニュースの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP