ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

韓国の「さつまいもフライ」がザクザクカリカリで美味しい件 / コグマティギム

DATE:
  • ガジェット通信を≫

日本の縁日には、たくさんの屋台や露店が並びます。屋台の料理って、どうして美味しそうに見えるんでしょうか。実際食べると、やっぱり美味しくて感動します。韓国でも、美味しい屋台料理がたくさんあるんですよ。たとえば、さつまいもフライ。

・目の前でさつまいもを切る
さつまいもフライは韓国で「コグマティギム」と呼ばれています。韓国では広く知られているポピュラーな屋台料理ですが、そう多くは見かけません。もし見つけたら、ぜひ食べてみてください。職人が目の前でさつまいもを切って、ジュワーッと高温の油で揚げてくれます。

・思った以上に硬くて驚く
味付けは、さつまいもそのままの味! ほんのりと甘くて、そして香ばしい。日本にも「いもけんぴ」というお菓子がありますが、それとは違った「素材の味」を楽しめます。なによりイイ感じなのが、その食感です。とってもクリスピーでザクザクカリカリ! 皆さん、思った以上に硬くて驚くようです。

・ビールを飲みながらつまむ!
余計な調味料を使用していない場合がほとんどなので、チビッ子にもピッタリのおやつなのではないでしょうか。ホテルに持ち帰って、ビールを飲みながらつまむのにも最適と言えるでしょう。ちなみに価格は日本円で100~200円ほどです。

もっと詳しく読む: 韓国の「さつまいもフライ」がザクザクカリカリで美味しい件 / コグマティギム(Photrip フォトリップ) http://photrip-guide.com/2016/10/11/satsumaimo/

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
Photrip フォトリップの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP