ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

編集部がハマった通勤に最高の相棒バッグ。軽いし洗える

DATE:
  • ガジェット通信を≫

財布、スマホ、PC、メイクポーチ、手帳、ノート、ペン…。

仕事がある日のバッグの中身って、どんどん重くなっていきます。

軽いうえにかわいい! が止まらないバッグ

荷物が重いと、心まで重くなる…と思っていた矢先に出会ったのが「Save My Bag」です。

500mlのペットボトルよりも軽いこのバッグ。軽さの秘密は、バッグの素材であるポリライクラ生地にあります。ウエットスーツのようなこの生地は、ふかふかと弾力性があって気持ちいい触り心地。

軽いだけでもうれしいのに、さらにうれしくなるのが汚れても手洗いできること。秋冬のファッションは、黒やグレー、ネイビーのように暗めなトーンになりがちですが、手洗いできるとなれば、白やパステルなど明るい色も迷いなく取り入れられます。

1泊2日の旅行にも使える!

私が使っているのは、PCが余裕で入る「3/4」というシリーズ。いつもの持ち物を入れても、バッグの中はゆとりがあります。これなら、1泊2日のちょっとした旅行にも使えると断言できます。ショップの人にうかがったところ、10キロまではOKとのこと。価格は1万円台〜というのも、買いやすいポイントです。

高価なバッグを守るためのバッグだった

「Save My Bag」は、大切なバッグを汚れや衝撃から守るためのバッグ、というコンセプトで、イタリアで誕生しました。高価なハイブランドのバッグを傷つけないように、というちょっとおもしろいコンセプトです。

SaveMyBag-Japanさん(@savemybag_japan)が投稿した写真 – 2016 4月 30 8:06午後 PDT

SaveMyBag-Japanさん(@savemybag_japan)が投稿した写真 – 2016 8月 26 12:19午前 PDT

でも実際に使っていた人たちが、「Save My Bag」だけでもかわいい、と評判になり、じわじわ人気が高まっていきました。

35種類のカラーバリエーション

SaveMyBag-Japanさん(@savemybag_japan)が投稿した写真 – 2015 7月 31 7:32午前 PDT

SaveMyBag-Japanさん(@savemybag_japan)が投稿した写真 – 2016 4月 29 8:54午後 PDT

100%、Made in Italyな「Save My Bag」。イタリアらしくカラーは35種類と豊富です。これでもう、ベーシックなコーディネートの差し色に困ることはありません。

軽くて、カラフルで、洗える! 毎日の通勤の最高の相棒です。

オンラインショップはこちら>>

こちらも読まれています

・初めて欲しいと思えた。ルイ・ヴィトンのスマホケース

・だんぜん手ぶら派。だからクロエのミニバッグ

・ミニバッグに入るお財布探してる

[Save My Bag]

撮影・文/グリッティ編集部

■ あわせて読みたい

・まるで迷路…。恋愛の問題処理能力知りたい #深層心理
・おうちデートで男子が「正直しんどい」って思ってること
・秋。切りっぱなしデニムを上品に履きこなす
・食欲を抑えたいなら、お風呂と運動は食事の前に済ませる
・「結婚は考えていない」人が3割。選択肢が増えてきた女子の未来は明るい
・乗り越えたいのは自分。あなたの闘争心の強さは? #深層心理
・私、どこまでいける? 自分の伸びしろ知りたい #深層心理

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
グリッティの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP