体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

しあわせを掴む人が、絶対にやらない「17の習慣」

しあわせを掴む人が、絶対にやらない「17の習慣」

豪邸に住むこと。憧れの仕事につくこと。理想の恋人を手に入れること…。叶わないのは、あなたの行動が知らず知らずのうちに不幸を呼び寄せてしまっているかもしれません。

「幸せな人生」を送っている人が、必ず避けていることや無視していることを「Elite Daily」の女性ライター、Ashley Fernさんが紹介しています。

ほんの少し、行動や考え方を変えることで、幸せな人生に近づけるかもしれませんよ。

01.
余計な問題に
首をつっこむ

しあわせを掴む人が、絶対にやらない「17の習慣」

他人の問題にわざわざ踏み込んで、苦労する必要はありません。そんなことに時間をとられるよりも、まずは自分の人生をより良いものにするために目を向け、努力することが大切です。

02.
楽観的な展望や
過剰な期待

人生に失敗はつきもの。期待が大きすぎると、思い通りにいかなかったときの失望も大きいものです。何ごとにも、期待しすぎは注意が必要です。

03.
人間関係に満足して
現状維持

恋愛でも友情でも、関係が安定していることに安心すると、徐々に崩れてしまいます。今の状況に満足していては、先に進むことができません。

04.
つい「イエス」と
言ってしまう

つい断れず、いつも「イエス」と言ってませんか?やりたくないことに「イエス」という必要はありません。時には「ノー」と言うことで、自分のやりたいことを見つけましょう。それに時間を費やすのです。

05.
◯◯のやりすぎ

しあわせを掴む人が、絶対にやらない「17の習慣」

遊びすぎたり、食べすぎたり…。自分を甘やかすことは、のちのち後悔する原因になります。何ごとも、適度が大切。

06.
たくさんの人の
意見を聞きすぎる

身近な人の多くが正しいと思っていることでも、自分が違うと思ったら他人に流されず貫くべき。流されるのは簡単だけど、多くの人の意見が正しいとは限らないのです。

07.
振り返ってばかりいる

過去の思い出や経験は、あなたの未来をつくる上で指針となることです。しかし過去にとらわれすぎると、今あるものを見過ごしてしまいます。今、この瞬間を生きましょう。

08.
昔の恋人との
思い出に浸る

過去の恋愛がうまくいかなかったことには、さまざまな原因があるはず。しかし、その答えを見つけることは非常に難しいもの。大切なのは、昔の恋人よりこれからの恋人。

09.
目の前のことに
振り回される

多忙なスケジュールに追われ、大切なものを見落としていませんか?無理をして、自分ができること以上に仕事をこなすことはストレスの元です。優先順位をつけることは、自分らしく生きていくうえでの大事なスキル。

10.
他人と比べる

しあわせを掴む人が、絶対にやらない「17の習慣」

他人と自分を比べるほど、無意味なことはありません。自分自身でいることが、あなたをより輝かせる秘訣。とことん自分と向き合いましょう。

11.
ウワサ話に時間を費やす

他人のウワサを気にしすぎたり、振り回されたりせず、自分で判断できる軸を持つようにしましょう。

12.
興味がない人と
付き合い続ける

1 2次のページ
TABI LABOの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。