ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

貴重なアイテム盛りだくさん! アルテックのスペシャルイベント 「ARTEK 80 I 81 by SEMPRE」開催

DATE:
  • ガジェット通信を≫

artek_80-81_by_sempre_01

「暮らしの中にあるアルテック」がテーマ

2016年10月6日(木)から11月3日(木・祝)まで、東京・青山のセンプレ青山店にて、「ARTEK 80 I 81 by SEMPRE」が開催されています。

昨年、創立80周年を迎えたArtek(アルテック)の80周年事業のラスト、そして2016年10月15日からの81年目のスタートを飾るイベント。「暮らしの中にあるアルテック」をテーマに、80年の歴史とこれからの81年目に向新しい姿を特別展示し、貴重なアイテムの販売も行われます。

70周年を迎えた「DOMUS CHAIR(ドムスチェア)」のダイニングシーンや、ヘルシンキのお店だけで販売されているヴィンテージ・ユーズド品「2ND CYCLE」、さらに80周年に限定で生産され現在は販売を終了している「SPECIAL EDITION STOOL60 by nao tamura」を特別に再生産して50台限定で販売するなど内容盛りだくさん。

さらに、センプレオリジナル「SEAT COVER for No.60」のminä perhonen(ミナ ペルホネン)「dop tambourine」バージョンも数量限定で販売されるなど、創業以来アルテックをセレクトしてきたセンプレだからこそできるスペシャルなの展示販売会です。

また、期間中に購入したアルテックの商品は、フィンランド・ヘルシンキの「ARTEK SHOP」で使用されているシエナ柄包装紙と限定ショッパーでラッピングしてもらえるという嬉しい特典も。

貴重なアイテムだらけのこの機会をお見逃しのないよう、足をお運びください。

ARTEK 80 I 81 by SEMPRE

会期:2016年10月6日(木)~11月3日(木・祝) 11:00~20:00(日・祝日~19:00)

会場:センプレ青山店

Writing:Akiko Okawa

Edit:塩見直輔

関連記事リンク(外部サイト)

糸の祭典「Do! イトフェス」開催! マーケットやワークショップで糸クラフトを満喫
ついに「東海蚤の市」開催!人気の北欧市、豆皿市も登場
コルビュジエ&ジャンヌレ作品展が広島へ巡回!約2倍60点の家具が登場

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
TABROOM NEWSの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。