ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

アリンコチェアの特別モデル! シルバーグレー × ブロンズ脚の新エディションで限定販売

DATE:
  • ガジェット通信を≫

2016年9月1日(木)から2017年9月30日(土)までの1年間、東京・青山のフリッツ・ハンセン青山本店、および一部のFritz Hansen(フリッツ・ハンセン)正規販売店にて、「フリッツ・ハンセンチョイス 2016 – アリンコチェア」が販売されます。

フリッツ・ハンセンでは、2014年より毎年、クラシックな製品の1つを新たに解釈し直した特別なリミテッドエディションを「フリッツ・ハンセンチョイス」と名付けて発売しています。2014年のエッグチェア(EGG)、2015年のスワンチェア(SWAN CHAIR)に続く3作目は、アリンコチェア(ANT)です。

アリンコチェアは、1952年にデンマークの建築家・Arne Jacobsen(アルネ・ヤコブセン)が世界で初めての背と座を一体で立体成型した椅子として発表。2016年の特別仕様は4本脚仕様で、木目を際立たせた暖かみのあるグレーに染色したオーク材の合板と、パウダーコーティングを施したブロンズ製の脚の組み合わせ。立体成型の有機的なシルエットにマッチし、気品溢れる魅力的な1脚です。

購入できるのは1年間限定。お見逃しなく。

フリッツ・ハンセンチョイス 2016 – アリンコチェア

販売期間:2016年9月1日(木)~2017年9月30日(土)

販売店舗:フリッツ・ハンセン青山本店、および一部の正規販売店

価格:6万4000円(税別)

Writing:Akiko Okawa

Edit:塩見直輔

関連記事リンク(外部サイト)

金銀のカトラリー特別パッケージ発売! カイ・ボイスンのアニバーサリー企画、展開中
北欧の美意識が宿るミナ ペルホネンのソファとカーテン、グリニッチから発売
70脚限定! ミナ ペルホネンの生地をまとった特別なドムスチェア、発売

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
TABROOM NEWSの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP