ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

映画「フラガール」の作曲者が明かす福島への想い

DATE:
  • ガジェット通信を≫


10月10日(日)に放送された「J-WAVE SPECIAL AMERICAN EXPRESS 15 YEARS OF JAKE SHIMABUKURO」(ナビゲーター:坂倉アコ)。ウクレレ奏者、ジェイク・シマブクロさんの15年を振り返るとともに、同日に行われたジェイクさんのライブ「AMERICAN EXPRESS JAKE SHIMABUKURO JAPAN TOUR 2016」の音源を生中継、そしてジェイクさんのスペシャルインタビューもお届けしました。

福島県のいわき駅では10月から、ジェイクさんが作曲した映画「フラガール」のメロディが電車の発車メロディとして使われています。ジェイクさんは、発車メロディに自身の曲が使われることに関して「いわきに住む人々に、聴くたびにアロハのスピリットを感じてほしい」とコメント。ハワイ出身のジェイクさんですが、いわき市とハワイにはシンパシーを感じているそうです。

10年前に公開され、大ヒットした映画「フラガール」。東日本大震災の後は、復興のシンボルとしてフラガールの楽曲が使われ、地元市民にとっては特になじみのある曲として存在しています。

「自分の作った曲で元気になる人がいるということに感銘を受けました。これから回復していかなくてはいけないエリアもあると思いますが、皆でいろんな想いを抱えて頑張っていくことで、少しずつ良くなっていくんじゃないかと思います」(ジェイクさん)

そして発車メロディにフラガールが使用されることを記念して、いわきでフリーライブを行ったジェイクさん。

「人生いろいろな出会いもありますが、その時の出会いを大切にして、前進していくことが大切だと思っています。この世界を次のジェネレーションにつないでいくためにも、楽しいライブを行いたいです」

番組では、そのフリーライブの様子もお届けしましたが、会場にはジェイクさんのライブを生で聴こうと地元の人々が大勢集まりました。

優しさ溢れるジェイクさんのウクレレの音。ぜひ一度生で聴いてみたいですね。

※PC・スマホアプリ「radiko.jpプレミアム」(有料)なら、日本全国どこにいてもJ-WAVEが楽しめます。番組放送1週間は「radiko.jpタイムフリー」機能で聞き直せます。

【番組情報】
番組名:特別番組「J-WAVE SPECIAL AMERICAN EXPRESS 15 YEARS OF JAKE SHIMABUKURO」
放送日時:10月10日(月・祝) 18時−19時55分
オフィシャルサイト:http://www.j-wave.co.jp/holiday/20161010_sp/

カテゴリー : エンタメ タグ :
J-WAVEニュースの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP