ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

お部屋の中に雷雲…!?ふわふわ宙に浮く雲型ライト&スピーカーが幻想的!

DATE:
  • ガジェット通信を≫

以前このサイトでご紹介した雷雲のライト“The Cloud”を覚えているでしょうか。

“The Cloud”はスピーカー内蔵型のデザイン照明。

このユニークな作品を創ったRichard Clarkson Studioと空中浮遊プロダクトの開発を行うCrealevが共同制作を行ない、“Floating Cloud”という驚きの新プロダクトを発表しました。

どう変わったの?

“Floating Cloud”は前作同様スピーカーシステムを搭載しており、落雷のようなサウンドとともにLEDライトが光るよう設計されているほか、Bluetooth経由でポータブルデバイスに接続すると音楽を再生することができます。

またかかっている音楽にあわせて、色やパターンを変えながらピカピカ光るスタイルも健在。

今回新たに追加されたのは、本物の雲のように宙に浮く機能。

雲とベースボードに磁石を埋め込みその反動を利用することで、台から2.5cm~5cmほど浮いたり、クルクル回ったりするようになったそうです。

本物の雷雲みたい!

リビングテーブルに設置すれば、このような幻想的なシーンも実現可能♪

またお友達同士でこのスピーカーライトを囲み、パーティーするのも楽しそう!

“Floating Cloud”の発売に関する詳細はまだ発表されていませんが、もし商品化されたら注文が殺到するかも!?

実際に動いている様子が見たい方は、こちらをチェックしてみては?

Crealev(Floating Cloud)
http://www.crealev.com/making-weather/

インテリア(まとめ)

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
ISUTAの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP