ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう

感動間違いなし!この秋行きたい♪絶景紅葉スポット【東北】

DATE:
  • ガジェット通信 GetNewsを≫
感動間違いなし!この秋行きたい♪絶景紅葉スポット【東北】 奥入瀬渓流

秋に行きたい行楽といえば、誰しも紅葉スポットは外せないと思います。

そこで今回は、東北エリアでこの秋ぜひ行きたい、おすすめの紅葉スポットを厳選してご紹介します。

山頂から見渡す360°の雄大なパノラマ紅葉を楽しむのもよし、色づく山々をドライブで走りぬけるもよし!

さらにじっくりと楽しみたいという人は、自分のペースでてくてく散策や、サイクリングを楽しみながらというのも、おススメです。

思わず写真を撮りたくなる、感動間違いなしのスポットばかり。あなたはどのプランにする?

八甲田・山頂付近【青森県青森市】

金襴に覆われた風景を走り、紅葉世界のてっぺんに立つ!

八甲田・山頂付近上毛無岱から降りる階段から見た下毛無岱。数多くの沼が点在する湿原を草紅葉が覆う 八甲田・山頂付近田茂萢岳の山頂公園駅まで約10分。光を受けて輝く紅葉を上空から見渡せる。風速25m以上で運休 八甲田・山頂付近田代平の湧水池であるグダリ沼は穴場スポット。ブナやミズナラの紅葉に彩られた清流が美しい 八甲田・山頂付近山頂駅から徒歩10分の八甲田ゴードライン湿原展望台から見た田茂萢湿原。草紅葉で黄金色に 八甲田・山頂付近八甲田・十和田ゴールドライン沿いの睡蓮沼。湖面に映り込む紅葉と、円錐形の高田大岳が美しい 八甲田・山頂付近爆裂火口跡に温泉水が溜まった泉温98度の地獄沼。立ち込める湯気と紅葉の独特な景観 八甲田・山頂付近城ヶ倉渓流を見下ろせる城ヶ倉大橋。車を降りて360度紅葉に包まれた景色を楽しむことができる

紅葉データ

■見頃/10月上旬~中旬

■距離/不明

■紅葉種類/ブナ、ナラ、カエデ、ダケカンバ等

■動員人数/不明

10峰が連なる北八甲田西側を回るドライブは紅葉が埋め尽くす風景が続く。ロープウェー内から見下ろす斜面と、山頂で眼下を紅葉が取り巻く様は絶佳の光景。金色の草紅葉に灌木が鮮やかな色を添える湿原も美しい。 八甲田(はっこうだ)・山頂付近

TEL/017-723-4670(青森市観光交流情報センター)

住所/青森県青森市荒川字寒水沢

営業時間/9時~16時20分(11月中旬~2月は~15時40分)

料金/八甲田ロープウェー往復料金:中学生以上1850円、小学生870円

アクセス/青森道青森中央ICより35分

駐車場/350台(八甲田ロープウェー)

「八甲田・山頂付近」の詳細はこちら

八幡平アスピーテライン【岩手県八幡平市】

幾度カーブを曲がっても、パッチワークの斜面が眼前に!

八幡平アスピーテライン八幡平アスピーテライン御在所~山頂は、岩手山を眺望しながらダイナミックで開放的な景色が続く 八幡平アスピーテライン黄金色に輝くダケカンバに包まれて、澄んだ水をたたえる熊沼は神秘的 八幡平アスピーテライン草紅葉の黄色とカエデの赤、アオモリトドマツの緑が美しい八幡沼

紅葉データ

■見頃/9月下旬~10月上旬

■距離/全長約27㎞

■紅葉種類/草紅葉、ナナカマド、カエデ、オオカメノキ等

■動員人数/不明

岩手県と秋田県をまたぎ山間を抜ける道路なので、まさに四方を紅葉に取り巻かれているよう。アオモリトドマツの樹海と紅葉のコントラスト鮮やかな風景が続く。駐車場に車を停めて湿原の草紅葉の紅葉も眺めたい。 八幡平(はちまんたい)アスピーテライン

TEL/0195-78-3500(八幡平市観光協会)

住所/岩手県八幡平市

営業時間/11月上旬~4月中旬冬季閉鎖

アクセス/東北道松尾八幡平ICより40分

駐車場/146台(八幡平山頂レストハウス)

「八幡平アスピーテライン」の詳細はこちら

鳴子峡【宮城県大崎市】

無数の色彩が奥深く続く、清流の谷に吸い込まれそう。

鳴子峡紅葉の山に浮かび上がる大深沢橋の白いアーチが印象的 鳴子峡奇岩を彩る景色は迫力満点 鳴子峡鳴子峡見晴台のちょうど正面に大深沢橋が見える 鳴子峡回顧橋に立つと頭上に大深沢橋が見える

紅葉データ

■見頃/10月下旬~11月初旬

■距離/鳴子峡遊歩道約350m、大深沢遊歩道1周2.2㎞

■紅葉種類/コハウチワカエデ、ウリハダカエデ、コシアブラ、ハウチワカエデ、ヒトツバカエデ、イタヤカエデ、タカノツメ、アカマツ

■動員人数/14万1800人(10月~11月)

奇岩が所々に顔を出す深さ約100mの絶壁を紅葉が覆い尽くし、その遥か下方を清流が流れるダイナミックな風景に圧倒される。広葉樹の種類が多いため、色づきが多彩で美しい。1周2.2㎞の大深沢遊歩道を歩いても。 鳴子峡(なるこきょう)

TEL/0229-82-2026(大崎市鳴子総合支所地域振興課)

住所/宮城県大崎市鳴子温泉尿前星沼

アクセス/東北道古川ICより50分

駐車場/260台(鳴子峡レストハウス※秋は有料)

「鳴子峡」の詳細はこちら

秋の宮温泉郷・鬼首エコロード【秋田県湯沢市】

迫る斜面のカエデやブナは一本道を照らす松明のよう。

秋の宮温泉郷・鬼首エコロード湯沢市から大崎市まで約1時間10分、急カーブや急こう配が少なく走りやすい 秋の宮温泉郷・鬼首エコロード川原の湯っこにはスコップがある。温泉や足湯を作って入ろう 秋の宮温泉郷・鬼首エコロード湯の又大滝は展望台から落差40mの滝と紅葉の絶景が見える 秋の宮温泉郷・鬼首エコロード役内川のほとりにある秋の宮温泉郷一帯は美しい風景が広がる

紅葉データ

■見頃/10月中旬~11月初旬

■距離/鬼首道路13.7㎞、トンネル7カ所

■紅葉種類/ブナ、ナラ、カエデ等

■動員人数/不明

鬼首エコロードは秋田県湯沢市と宮城県大崎市を結ぶ全長13.7㎞の道路で、道路の快適さと生態系に配慮した設計がなされている。秋の宮温泉郷から続く景観は山が重なり合い、道の両側に燃えるような紅葉が見える。 秋の宮温泉郷・鬼首(おにこうべ)エコロード

TEL/0183-56-2141(秋の宮温泉組合事務局)

住所/秋田県湯沢市~宮城県大崎市

アクセス/湯沢横手道路雄勝こまちICより40分

駐車場/10台(4カ所)

「秋の宮温泉郷」の詳細はこちら

「鬼首エコロード」の詳細はこちら

磐梯吾妻スカイライン【福島県福島市】

紅葉の斜面の上に敷かれた、絶景目白押しの天空の道!

磐梯吾妻スカイライン斜面に美しい紅葉が広がる天狗の庭 磐梯吾妻スカイライン草紅葉が美しい浄土平湿原は遊歩道(1周約20分)を歩いても 磐梯吾妻スカイライン駐車場から徒歩10分、直径約500mの火口 磐梯吾妻スカイライン白い山肌と紅葉の風景が美しい浄土平

紅葉データ

■見頃/10月上旬~中旬

■紅葉種類/ナラ、ブナ、ナナカマド、ダケカンバ等

■距離/スカイライン全長約29㎞

■動員人数/20万927人(10月)

最高地点1622m、平均標高1350mの山岳道路は、紅葉を眼下に空を走るような爽快感!鮮やかに彩られた吾妻八景と呼ばれる渓谷や奇岩の景観が、カーブを曲がるごとに現れ、変化に富んだ紅葉風景を楽しめる。 磐梯吾妻(ばんだいあづま)スカイライン

TEL/024-531-6432(福島市観光コンベンション協会)

住所/福島県福島市町庭坂~土湯温泉町

アクセス/東北道福島西ICより30分(高湯ゲート)

駐車場/270台(浄土平、乗用車410円) ※11月中旬~4月上旬は通行止め

「磐梯吾妻スカイライン」の詳細はこちら

蔵王連峰・蔵王エコーライン【山形県上山市~宮城県蔵王町】

金色の光彩を浴びながら山の頂へといざなわれる。

蔵王連峰・蔵王エコーライン山形側の山腹にはブナやシラカバが生い茂る 蔵王連峰・蔵王エコーライン蔵王刈田リフトからの眺望は感動的な美しさ 蔵王連峰・蔵王エコーライン蔵王刈田リフトを降りて徒歩約4分の神秘的な火口湖、御釜 蔵王連峰・蔵王エコーライン紅葉を映し込む鴫の谷地沼。1週1.2㎞の遊歩道がある 蔵王連峰・蔵王エコーライン高さ53.5m、幅16mの不動滝 蔵王連峰・蔵王エコーライン蔵王温泉の「蔵王ロープウェイ」から近い中央高原散策路も美しい

紅葉データ

■見頃/9月下旬~10月中旬

■距離/蔵王エコーライン全長27㎞

■紅葉種類/ブナ、ナラ、カエデ、シラカバ等

■動員人数/不明

蔵王連峰を横断するエコーラインは、斜面を覆うように落葉樹が生い茂り、途切れることなく華麗な紅葉が続く。日差しで木の葉が輝くと車内まで明るい金色に。高低差があるので長期間紅葉を楽しめるのも魅力だ。 蔵王連峰・蔵王エコーライン

TEL/023-672-1111(上山市観光課)

住所/山形県上山市~宮城県蔵王町

営業時間/蔵王刈田リフト9時~16時30分

料金/蔵王刈田リフト往復750円

アクセス/東北中央道山形上山ICより20分

駐車場/100台(刈田駐車場)

「蔵王連峰」の詳細はこちら

「蔵王エコーライン」の詳細はこちら

中野もみじ山【青森県黒石市】

あでやかなモミジの山を歩くうち、心もはんなりと。

中野もみじ山赤い不動橋がモミジやカエデに一層の華やぎを添える 中野もみじ山中野もみじ山入り口手前からは、美しく色づいた全山を一望にできる 中野もみじ山中野神社には樹齢200年のモミジがある

ライトアップ

中野もみじ山不動の滝付近がライトアップされ幻想的

■開催期間/10月13日(木)~11月6日(日)

■開催時間/16時30分~21時

紅葉データ

■見頃/10月中旬~11月上旬

■距離/中野神社入り口~観楓台まで約500m徒歩約13分

■紅葉種類/オオモミジ、ヤマモミジ、ウチワカエデ、イロハモミジ等

■モミジ本数/約20種、約130本

■動員人数/約10万人

小嵐山と呼ばれるモミジの名所。見どころの不動橋と観楓台だけでなく、約1時間かけて散策路を歩き、滝や渓流の変化に富んだ景観を、余すところなく観賞したい。モミジの種類を見分けながら歩くのも楽しい。 中野もみじ山

TEL/0172-52-3488(黒石観光協会)

住所/青森県黒石市南中野字不動舘27

アクセス/東北道黒石ICより7分

駐車場/60台(やすらぎの駐車帯) ※混雑時は津軽伝承工芸館駐車場(200台)利用可

「中野もみじ山」の詳細はこちら

ブナ平【福島県檜枝岐村】

見上げれば万華鏡のようにきらきらと葉が輝いている。

ブナ平葉が黄色から赤に変わる時が殊に美しい

紅葉データ

■見頃/10月初旬~中旬

■広さ/ブナ平総面積193.8ha

■紅葉種類/ブナ、ダケカンバ

■動員人数/約6000人

尾瀬の山々に囲まれた、総面積193.8haものブナの原生林の景色は壮大!御池から沼山方面へ約1kmの高台からの眺望は息を飲むほどの美しさ。御池からR352への徒歩約20分の遊歩道や裏燧林道の景色もおすすめだ。 ブナ平

TEL/0241-75-2432(尾瀬檜枝岐温泉観光案内所)

住所/福島県檜枝岐村字燧ヶ岳

アクセス/東北道西那須野塩原ICより2時間30分

駐車場/400台(御池駐車場)

「ブナ平」の詳細はこちら

円通院【宮城県松島町】

華やぎながらも閑寂な、趣異なる4つの庭を巡ろう。

円通院白い石が敷き詰められた石庭にモミジの紅が映える 円通院縁結び観音で、縁結びこけし(500円)に願いを書いて奉納を

ライトアップ

円通院ライトアップで浮かび上がったモミジが池の水面に映る光景は幽玄な美しさ

■開催期間/10月22日(土)~11月23日(祝)

■開催時間/17時30分~21時

紅葉データ

■見頃/11月上旬~中旬

■広さ/3000坪(敷地面積)1周約15分

■紅葉種類/モミジ

■動員人数/約5万人

約3000坪の敷地に、石庭と遠州作の池がある庭園、スギ林と苔からなる瞑想の庭、バラの庭があり、それぞれ趣の異なる紅葉の景色を見ることができる。三慧殿や本堂などの建物と紅葉の風雅な佇まいも印象的だ。 円通院

TEL/022-354-3206

住所/宮城県宮城郡松島町松島字町内67

営業時間/8時30分~17時、10月22日~11月23日の17時30分~21時(12月~3月は9時~16時)

定休日/なし

料金/大人300円、高校生150円、小・中学生100円、ライトアップ時間一般500円、小・中学生200円

アクセス/三陸道松島海岸ICより5分

駐車場/なし

「円通院」の詳細はこちら

奥入瀬渓流【青森県十和田市】

紅葉のトンネルと清流の絶景!爽快に走り、約14㎞を制覇。

奥入瀬渓流奥入瀬渓流駐車場に自転車を停めて散策路を歩いても 奥入瀬渓流紅葉時は渋滞が予想されるので自転車が◎ 奥入瀬渓流木の枝がトンネルのように続く散策道 奥入瀬渓流幅20m、高さ7mの銚子大滝の水のベールが紅葉に映える 奥入瀬渓流木々が覆う断崖を落下する、高さ20mの雲井の滝

紅葉データ

■見頃/10月中旬~11月上旬

■距離/十和田湖子ノ口から焼山まで約14km

■紅葉種類/カツラ、ブナ

■動員人数/不明

躍動感溢れる渓流を紅葉が包む絶景が続く約14㎞を、自転車ならば余すところなく堪能できる。道路が流れとほぼ同じ高さなので景観はバッチリ。進むごとに激流や滝など変化に富んだ錦繍の風景が現れ、感動もひとしお。 奥入瀬(おいらせ)渓流

渓流足ストサイクル楽チャリ

TEL/0176-74-1233(奥入瀬渓流館)

住所/青森県十和田市大字奥瀬字栃久保183

営業時間/8時30分~16時30分(渓流館は9時~)

定休日/なし

料金/シティサイクル1000円、電動アシスト1500円(4時間、延長30分ごとに300円)

アクセス/百石道路下田百石ICより1時間

駐車場/80台

※身長140㎝以上、遊歩道内運転禁止、身分証明書要提示

「奥入瀬渓流」の詳細はこちら

中津川渓谷【福島県北塩原村】

白や黒の岩と水、燦々と輝く紅葉のコントラストがみごと!

中津川渓谷広葉樹が多いので華麗な色彩に包まれる 中津川渓谷中津川橋は混雑するので路上駐車はNG、写真撮影は早朝に

紅葉データ

■見頃/10月中旬~10月下旬

■距離/秋元・中津川渓谷探勝路約1.5㎞(徒歩約30分)、中津川渓谷遊歩道300m(徒歩約20分)

■紅葉種類/カエデ、ウルシ、モミジ、トチ、カラマツ等

■動員人数/不明

紅葉が埋め尽くす斜面に澄んだ水と岩肌の渓谷が映え、裏磐梯屈指の紅葉スポット。中津川橋から見下ろす風景がすばらしい。カヌーの営業はないので、遊歩道を歩いて鮮やかな色彩に覆われた清流の景観を眺めよう。 中津川(なかつがわ)渓谷

TEL/0241-32-2349(裏磐梯観光協会)

住所/福島県耶麻郡北塩原村大字桧原

アクセス/磐越道猪苗代磐梯高原ICより45分

駐車場/100台(中津川レストハウス)

「中津川渓谷」の詳細はこちら

安達太良山【福島県二本松市】

峰々を縦走して発見する、青い空に映える鮮烈な色彩!

中津川渓谷青い空に一面の鮮やかな色彩が映える、薬師岳パノラマパークからの眺望 中津川渓谷見どころの薬師岳パノラマパークは人の少ない午前中に行きたい 中津川渓谷約50mの奇岩がブナやナナカマドなどの紅葉で包まれた屏風岩

紅葉データ

■見頃/9月下旬~11月上旬

■登山コース/薬師岳コース1時間30分(ロープウェイ使用)、五葉松平コース2時間30分、勢至平コース3時間30分(くろがね小屋経由)、塩沢登山口コース4時間

■紅葉種類/ミネカエデ、ヤマウルシ、ナナカマド等

■動員人数/8万3000人

標高1700mの安達太良山を主峰に6山が連なる安達太良連峰は、澄み渡る青空の下、見渡す限りの紅葉が広がる。ロープウェイで薬師岳に上り、約4時間15分の周回コースを歩いて、壮大な景色をこの目で見よう。 安達太良(あだたら)山

TEL/0243-55-5122(安達太良連盟事務局)

住所/福島県二本松市安達太良山

営業時間/~11月6日の8時30分~16時30分(上り最終15時50分、下り最終16時20分)

料金/あだたら山ロープウェイ中学生以上片道1000円、小学生750円

アクセス/東北道二本松ICより25分

駐車場/1500台(奥岳登山口)

「安達太良山」の詳細はこちら

栗駒山【宮城県栗原市】

燃えさかる斜面の絶景は、頂上に立った者へのご褒美。

栗駒山山頂付近から見下ろす紅葉の絨毯は色が鮮やかに見える午前中に見るのがベスト 栗駒山栗駒山は円錐状の裾野をもつコニーデ型の休火山(写真提供:宮城県観光課) 栗駒山いわかがみ平はナナカマドの赤とカエデの黄、火山岩の黒のコントラストが美しい

紅葉データ

■見頃/登山:9月中旬~10月上旬、ドライブ等:9月中旬~10月中旬

■登山コース/中央コース登山約3㎞(90分)、東栗駒コース下山約4㎞(90分)※往復で約7㎞、世界谷地往復約2㎞

■紅葉種類/ブナ、ナナカマド、ハイマツ等

■動員人数/12万6000人(平成27年)

ナナカマドやカエデなど赤い木が多く、斜面が鮮やかな色彩に覆われる。約3㎞の中央コースを上り、約4㎞の東栗駒コースを下るのがおすすめ。運が良ければ山頂からは紅葉の絨毯と共に月山や鳥海山、太平洋まで一望できる。 栗駒(くりこま)山

TEL/0228-25-4166(栗原市観光物産協会)

住所/宮城県栗原市栗駒山

アクセス/東北道若柳金成ICより1時間

駐車場/100台(いわかがみ平駐車場)※紅葉の時期は、いこいの村跡地臨時駐車場500台よりシャトルバス運行

「栗駒山」の詳細はこちら

※この記事は2016年10月時点での情報です

関連記事リンク(外部サイト)

【カフェ決定版・大分編】 行っておきたいおすすめカフェはココ!
期間限定!観光地の人気店で味わえる「にゃらんスイーツ」【東海】
夜まで美しさを堪能!ライトアップが見事な紅葉スポット【全国】

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
じゃらんニュースの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。