体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

【進化系豆腐の衝撃】加熱いらずで酒のつまみにも甘党男子にも対応!

【進化系豆腐の衝撃】加熱いらずで酒のつまみにも甘党男子にも対応! f:id:uralatokyo:20160705105907j:plain

さっぱり食べやすく、そのままでも調理してもおいしい豆腐。

豆腐と言えば絹ごしか木綿か……の2択だと思っていませんか? いまやそのバリエーションを増やし続け、あらゆる場面に対応できる、スゴイ豆腐が続々登場しています。今回はそのなかからちょっと変わった豆腐を集めてみました。

ひと手間も必要ない、加熱いらずのアレンジレシピとともにご紹介します。

朝食にパンでもごはんでもなく豆腐を

f:id:uralatokyo:20160705152342j:plain

▲とうふで、グラノーラ 参考価格298円/相模屋

豆腐界に旋風を巻き起こし続けている相模屋さんの商品は、まず豆腐に見えないパッケージ。ちょっと格好良すぎやしないか?

しかも、グラノーラって!

f:id:uralatokyo:20160705204203j:plain

豆腐とグラノーラがセットになっています。私は入れ替えてしまいましたが、プラスチックの簡易なお皿もついているので、これひとつで手軽に朝食を済ますこともできますよ。

ところで、豆腐にグラノーラって合うのか……?

f:id:uralatokyo:20160705112414j:plain

見た目は、ヨーグルトにグラノーラがかかっているような感じで、違和感はなし。

豆腐自体も、豆乳が多めの柔らかい豆腐なので、まず食感は完璧に合います。肝心の味ですが、予想ではちょい甘めにしてあるのかな、と思いきやしっかりとコクを感じる豆腐です! それが、グラノーラの塩気と、ドライフルーツの甘さに合うんです。

さらに、広報の方におすすめの食べ方を聞いたところ、「しょうが塩こんぶを混ぜるのがおいしい」と教えてくれました。

それは思い浮かばなかった! ということで早速……。

f:id:uralatokyo:20160705171647j:plain

一気に和食の雰囲気になって、天かすにも見えますが、グラノーラです!

f:id:uralatokyo:20160705204323j:plain
1 2 3 4 5次のページ
グルメ
メシ通の記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。