ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

結婚前は怖かったけど…。孫をかわいがってくれる義母にホッ。嫁姑の関係も改善!

DATE:
  • ガジェット通信を≫

主人と付き合っていたころ、仕事で上司と部下の関係でした。彼には子供もいたため、義母さんとの関係はあまり良いものとは言えませんでした。

でも、彼との結婚が決まり、子供が生まれるとその関係も少しずつ変化していきました。

出産予定日に近づきなんとなくお腹が痛いような気がして様子をみていたら、1時間くらいするとものすごく痛むようになってきて、これは陣痛だと確信。

病院に連れて行ってもらい、やっとの思いで初めての子を出産しました。やっとの思いといっても3時間半で生まれたので安産で本当によかったです。

その後、主人からの『生まれた』という連絡で、お義母さんが、仕事を途中で抜け出し病院に駆けつけてくれました。お義母さんはもうすでに孫が何人もいるおばあちゃんですが、『何人目でも孫は可愛いんだな』と思いました。

すぐに来てくれてとてもうれしかったし、おめでとうと祝福してくれ、別室の子供をずっと眺めて嬉しそうに話をしているお義母さんの姿を見たら、子供が生まれてきてくれて本当に良かったと思いました。 関連記事:手を握りサポートしてくれた義母。そして母、主人、妹も…家族みんなに支えられた出産

翌日もまたお友達と来てくれて嬉しそうに『〇人目の孫!(笑)』と言って紹介していて、私に対しての笑顔が前よりも増えました。嫁として迎え入れてくれているんだということを、子供が生まれたことで初めて感じることができました。

私はお義母さんにまだ抱っこしをてもらっていなかったのを思い出し、勇気を出してお願いしました。「お義母さん、抱っこお願いできますか?」と。お義母さんは少しこわいと言いながら恐る恐る、でも笑顔で子供を抱いてくれました。

首も座ってないしまだ生まれたてですごく小さかったので、ちょっと怖かったみたいだけど、とてもうれしそうでした。

その後も家に帰ると、何かの節目には子供にお小遣いをくれたり、野菜を届けてくれるついでに離乳食を食べさせているところを見に来て談笑したり、子供を連れて会いに行くと、仕事中でも作業の手を止め可愛がってくれました。

主人と付き合っていたときは、お義母さんに対して物事をはっきりというタイプの人なので、あまり良いイメージがないというか、少し怖いという印象がありました。

でも結婚し子供が生まれ、今はお義母さんとの関係も改善されて、本当に良かったなと思います。

前の印象は全くなくなり、孫の前では本当に目じりが垂れ下がって終始笑顔の優しいおばあちゃんです。こんなお義母さんだということがわかってホッとしたし、育児中の今もをいろんなことを私に教えてくれています。 関連記事:とんでもない人と結婚してしまった。出産時に不在、育児丸投げ…ついに義実家へ家出!

著者:まま♪

年齢:29歳

子どもの年齢:1歳

日々育児奮闘中でたまにいっぱいいっぱいになってしまう1歳の息子を持つ1児の母です。でも子供の成長が一番の楽しみ!笑顔や寝顔を見ているととても癒されます。初めての子なのでわからないことも多くあるけど、あまり考えすぎないよう育児していきたいなと思っています。

※プロフィール情報は記事掲載時点の情報です。

関連記事リンク(外部サイト)

こんなお母さんになりたい! 産後の私を気づかい、実の親のように助けてくれる義母
二人目妊娠でママと赤ちゃんを労ってくれる娘。優しい子に育ってくれてありがとう
義両親とひとつ屋根の下。嫁いびりする義母とそれに気づかない旦那にうんざり!

赤すぐnet みんなの体験記の記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP