ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

フィット感がさらにアップ!靴紐タイプのスニーカーをスリッポンに変える「HICKIES」に新モデル登場

DATE:
  • ガジェット通信を≫

スニーカー好きの読者の中にはもう愛用している人もいるかもしれない。

米国・ブルックリン発の「HICKIES」。靴紐の代わりにこのHICKIESを通すことで、いちいち紐を結ぶことから解放されるというもの。

2012年にクラウドファンディングサイトKickstarterに登場したところ、あっという間に人気商品になったアイテムだ。そのHICKIESがさらに快適性をアップさせて再びKickstarterに戻ってきた。

・キッズ向けも新登場

HICKIESは綿棒のような形状をしたラバーバンド。オリジナルモデル、そして今回の新モデル2.0もデザインや使い方などは基本的に一緒だ。

ただし、新モデルではフックがよりぱちっと留まるようコンタクト部分を強化したり、形状記憶と伸び縮みを改善したりするなど、耐久性と快適性をアップさせている。

また、子ども向けのモデルも登場し、こちらは小さな手でも穴に通しやすいよう、ボディを柔らかくするなど配慮しているとのこと。

・今なら1400円から

カラーバリエーションもオリジナルと同様に豊富で、どれにするか迷うほど。いろんな色を揃えて、気分に合わせて変えて楽しんでも良さそう。

今回のキャンペーンもすでに目標額を軽くクリアしていて、最安値パッケージはすでに完売。今なら、1セット(14本)が14ドル(約1400円)の出資で入手できる。ちなみに、小売価格は18ドル(約1800円)を予定している。

靴紐を結ぶのが面倒と感じている人や、スニーカーのフィット感を重視する人は要チェックのこのアイテム、出資期限は11月5日で年内発送を予定している。

HICKIES/Kickstarter

https://ksr-video.imgix.net/projects/2617719/video-708802-h264_high.mp4

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
Techableの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP