ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

菅原小春 アメリカで「チャック閉めてください」

DATE:
  • ガジェット通信を≫


J-WAVEで放送中の番組「TDK SUGAR WATER」(ナビゲーター:菅原小春)。10月7日のオンエアは、菅原のアメリカ滞在中に起きたハプニングや、リスナーの皆さんからいただいたメールを紹介しました。

最近、雑誌の企画でアメリカに行った菅原。サンフランシスコではリンゴ農園を訪ねて、おいしいリンゴをテイスティングしたり、農場のおじいさんからためになる話を聞いたり、充実していたそうです。友達に会い、お気に入りの曲を見つけてCDを買い、楽しい日々を過ごしていた…まではよかったのですが、その後移動したロサンゼルスのサンタモニカで、幸せな気分が180度変わります。

「フライトまで時間があって、天気も良かったから海まで走ったんです。音楽をかけながら勢い良くスレッチをしたら、首がパキッ!って鳴ったんです。『終わった…』って思いました」

予想だにしないハプニングに動揺した菅原。首が動かないくらい痛くて走ることもできなくなってしまったそうです。

「そのまま、普通だったら15分で帰れるようなホテルまでの距離を『フライトに間に合わない〜』『もう最悪』って泣きながら独り言をぶちまけながら戻ったんです」

その後、やっとの思いでシャワーを浴びた菅原は「う〜〜〜。シャワーを浴びるのが、今まで、こんなに苦痛だったことはなかった…」と、ここでも半泣き状態。帰りの荷物の支度を済ませていたから良かったものの、今度は荷物のチャックを閉めることができません。

「そのくらい首が痛かったんです。ハウスキーパーの人に『すみません! チャック閉めてください!』とお願いして、事情を説明して荷物を持ってもらいました…」

と、踏んだり蹴ったりだった様子でしたが、帰国後、整体師に診てもらい、今ではワークショップができるくらいまで回復したそうです。本当によかったですね…。

さて、海外の話が出たところで、後半は海外に行こうと思っているリスナーの方からのメールを紹介しました。

「小春さんのダンスに影響を受けて、来年、アメリカに修行に行くことにしました。私は小春さんのように優勝経験はありませんが、なぜか自信に溢れています。英語は全く話せません。将来は小春さんと踊れるのを目標に頑張ります」(一部抜粋)

というメールに対して菅原は、「この前、ホコリをかぶった電子辞書を見つけたんです。昔、アメリカで使おうと思って持って行ったけど、一度も使いませんでした。辞書を開いている間に会話が終わっちゃうし、わからなかった単語だけ、あとでグーグルで調べたらいいよ」とアドバイスをしました。

さて、番組では皆さんからのメールをお待ちしています。採用された方には、ついに完成したオリジナルトートバッグをプレゼント!

※PC・スマホアプリ「radiko.jpプレミアム」(有料)なら、日本全国どこにいてもJ-WAVEが楽しめます。

【番組情報】
番組名:「TDK SUGAR WATER」
放送日時:毎週金曜 23時30分−24時
オフィシャルサイト: http://www.j-wave.co.jp/original/sugarwater/

カテゴリー : エンタメ タグ :
J-WAVEニュースの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP