ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

『GANTZ』のVR体験がGear VR向けに配信

DATE:
  • ガジェット通信を≫

10月14日より全国にて公開予定となる映画「GANTZ:O(ガンツオー)」の公開に先駆け、映画の世界観を3DCGアニメーションで体感できるGear VR用のVR映像が10月7日(金)より配信されました。Gear VR向けアプリ「VR CRUISE」内で視聴することができます。

今回配信するVR映像は、累計発行部数2,100万部を突破した奥浩哉氏によるコミック「GANTZ」におけるシナリオの一つ「大阪編」を3DCGアニメーションで作成したものです。

また、10月7日(金)より、ヨドバシカメラ・マルチメディアAKIBAのGalaxy Shopでも本コンテンツを期間限定で体験できるとのこと。

さらに「GANTZ:O」の映画公開を記念して、特別展示「GANTZ:O-驚愕の映像世界への転送体験-」も開催中となっています。専用の半球形型回転椅子に座り、映像コンテンツと連動して身体に直接振動が伝わってくる仕組みとなるガンツ型VRアトラクション「GANTZ:O_VR」も用意されています。

「GANTZ:O-驚愕の映像世界への転送体験-」概要

イベント名:特別展示「GANTZ:O-驚愕の映像世界への転送体験-」
期間:現在開催中~10月23日(日)まで
時間:11:00~21:00(※VRアトラクションの受付終了は20:30)
会場:NEWoMan SHINJUKU 5F LUMINE 0
入場:無料(VRアトラクション:900円 税込/記念品付き)

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
Mogura VRの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP